中央郵便局・隣接地は40階建へ
大阪中央郵便局と隣接するJR西日本の敷地(大阪駅西地区)の再開発計画が正式に決定・発表されました。
c0041027_13415260.jpg
大阪中央郵便局は、吉田鉄郎による設計で、1939年(昭和14年)竣工。モダニズム建築の傑作として評価の高い、歴史的・文化的に大変貴重な建築です。

-----

日本郵政:大阪中央郵便局を含む大阪駅西地区の開発計画について(2008年12月5日)

(抜粋)

・本計画において地上1階、2階及び地下1階の各レベルでの歩行者ネットワークを構成

・建物の高層部には1フロア900坪程度の西日本最大級の基準階を持つオフィス

・低層部には商業施設を、中層部には約1,700の席数を有する劇場(株式会社オリエンタルランドに賃貸し、同社が運営を行う予定)

・平成24年の竣工を目標

・対象敷地
 約12,900㎡:郵便局株式会社所有地(約8,900㎡)+西日本旅客鉄道株式会社所有地(約4,000㎡)
c0041027_14214962.gif


・計画建物概要
 延床面積 : 約213,000㎡
 構造等 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 地下3階 地上40階 塔屋2階
 主な用途 : 郵便局(窓口)、劇場、商業施設、事務オフィス(賃貸)
 設計 : 株式会社日建設計

・完成イメージパース
c0041027_14241219.jpg

-----

オリエンタルランド:大阪駅西地区開発計画に導入される劇場の運営について(PDF)

 株式会社オリエンタルランド(本社千葉県浦安市、代表取締役社長(兼)COO 福島祥郎)は、大阪市内にて劇場運営を行うことになりましたのでお知らせいたします。
 弊社は、日本郵政グループ及びJR 西日本グループが大阪中央郵便局等敷地に建設予定の大規模複合施設内に導入する劇場を借受し、施設の運営(公演内容の選定、施設の賃貸、管理、オペレーション)を行ってまいります。
 なお、具体的な公演内容※については今後検討作業に入ってまいります。
 この劇場の特徴は、最大1700 席規模の座席数を配置することが可能な大型の劇場であることと、一方で、様々な公演に対応できるように、十分な空間を舞台部分に確保していることです。
 弊社は、これまで培ってきたノウハウを活かした劇場の運営に努めてまいります。
 当該劇場を含む大規模複合施設は、2012 年中の開業が予定されています。
 ※現時点で、ディズニーやシルク・ドゥ・ソレイユ関連の公演予定はありません

-----


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-12-06 14:26 | ニュース
<< 市境にある・大阪駅前にあった大... THE世界大学ランキング2008 >>