梅田の歴史を航空写真(空中写真)で。
国土地理院と国土交通省のHPでは日本各地の航空写真(空中写真)を公開しています。今回はこれを利用して梅田の変化を見ていきます。
なお、すべての写真を載せると重いし見づらいので、写真のページにリンクしておきます。

昭和23(1948)年9月1日米軍撮影(1/15940):国土地理院
 西梅田と貨物駅の一部は堀になっている。船場の方の写真見ると、埋め立てられた堀も残っており、まさしく”水の都大阪”。
 阪急梅田駅はまだ移転前で百貨店の位置にあり、阪急電車はJRの高架下を通っている。
 また、現在のヨドバシ梅田の位置には鉄道省が。
 今は再開発されて高層ビルが建ち並ぶところにも多くの小さな建物が建っている。

昭和49(1974)年度撮影(1/4000):国土交通省
 堀は埋められ、西梅田は貨物駅になり、阪神高速は完成。
 阪急梅田駅は現在の位置に移転完了。鉄道省の建物もまだ現役。
 大阪第1駅前ビルは4年前に完成。2ビル、マルビルは建設中。現在の第一生命ビルの位置には別のビル?ダイヤモンド地区にも小さな建物が立ち並んでいる。
 阪急・阪神百貨店前の歩道橋(松下が寄付)、郵便局前の歩道橋が完成している。 

昭和54(1979)年度撮影(1/10000):国土交通省
 JR大阪駅北ビルが建設中?
 阪急グランドビル(32番街)が完成。OSビル(ヘップナビオ)建設中?
 マルビル、駅前第2ビル、駅前第3ビルが完成。第4ビルの基礎工事中。

昭和60(1985)年度撮影(1/10000):国土交通省
 現在の新梅田シティの場所の整地がはじまりだしている。
 アクティ大阪(JR大阪駅ビル、大丸)が2年前に完成。 北ビルは当然完成。
 ダイヤモンド地区では駅前第4ビルが完成。現在のヒルトンホテルあたりの基礎快事が開始?
 西梅田の貨物駅の解体、線路の撤去が進む。

平成7(1995)年10月10日国土地理院撮影(1/12500):国土地理院
 新梅田シティが完成。(この写真には写っていないが、別ので確認できる。)
 現在のヨドバシカメラの位置の鉄道省は解体され、ゴルフ練習場?(白いドーム状のもの)ができている。
 ヒルトン大阪(吉本ビル)が完成。現在のDTタワー(ドコモ入居)の位置の整地も進み、ダイヤモンド地区から小さな建物が消滅、高層ビル街に。
 西梅田は更地になっている。毎日新聞のビルは完成?
 JR線東側の環状線と東海道本線の分岐点近くに梅田センタービルも完成。
 
平成9(1997)年2月9日国土地理院撮影(1/10000):国土地理院
 現在のヨドバシ梅田の位置は再び更地に。
 西梅田は再開発が進行。ハービス大阪が完成。

・平成14(2002)年5月
 ヨドバシ梅田が完成。貨物駅の一部が解体され駐車場に。
 赤い観覧車が特徴のHEP FIVEが完成。
 西梅田には数々の高層ビルが完成。ハービスエントやヒルトンプラザウエストの基礎工事中。
 DTタワーは完成間近。
c0041027_1131079.jpg
・現在
 西梅田の再開発は完了。北ヤードの一部が解体され、先行開発地区が更地へ。 阪急百貨店は高層化される予定。
 大阪駅大改造が始まっている。フロートコートやトラベルコートが姿を現す。そういえばヨドバシ梅田のオフィス棟は・・・?
 これからも再開発は進む。 なお、北ヤードについてはゴリモンな日々で。

国土地理院:空中写真閲覧サービス   国土交通省:国土画像情報(カラー空中写真)閲覧機能(試作版)
なぜか、国土地理院は西暦で国土交通省は年号w  近所をこれで見ていけば面白いですよ。自分の家とかが写ってるかも。

Excite Bit コネタ:「地図センター」で自分の町の「空中写真」を買う

人気blogランキングへ←4位まで転落中。みなさんクリックしてくださいね。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-29 00:11 | ☆大阪百科☆
<< 『上町を歩く』 大阪城梅林も終わり-次は造幣局の桜 >>