阪急梅田駅
c0041027_22575785.jpg
 京都線・宝塚線・神戸線のそれぞれ3線ずつ、
計9本のホームを有する私鉄最大の阪急電鉄梅田駅。
また、乗降客数も私鉄日本一。

写真がボケてます。見にくくてすみません。

この頭端式ホーム(櫛形ホーム)は、大阪で他には、
 ・南海難波駅
 ・阪神梅田駅
 ・近鉄上本町駅
 ・近鉄大阪阿部野橋駅
 ・JR天王寺駅阪和線ホーム
とありますが、阪急梅田のものが最大です。
c0041027_23105644.jpg
この阪急梅田駅、昔は阪急百貨店の下にホームがありましたが、1966年~1973年にJRの北側の現在地への移転高架化拡張工事が行われました。
参考:梅田の歴史を航空写真(空中写真)で。

そして、昔待合室だったところには、シャンデリア。
しかし、阪急百貨店の建て替えで姿を消しそう。
参考:新阪急梅田ビル(仮称)

まぁ、阪急のことだからどうにかして保存する可能性も大いにあります。今後のニュース、動向に注意!
c0041027_23193698.jpg
 乗降客数が私鉄で日本一のこともあり、
ホームの床はかなりすり減ってます。

阪急電車は、ホームの床だけでなく、車体もピカピカ。自分が写りますよw

ちなみに、阪急電車のイメージカラーのあの茶色は「マルーン」と言います。

人気blogランキングへ
[PR]
by nakano-shima | 2005-05-08 23:16 | ☆大阪百科☆
<< 大阪の橋を観察-橋についているアレ まもなく御堂筋北終点(始点) >>