そごうが帰ってくる!?
朝日新聞:そごう、本社機能の大阪移転を検討 心斎橋再オープン機に
 大手百貨店のそごうが、現在は横浜店(横浜市西区)に置く本社機能を大阪市内に移す方向で検討していることが23日分かった。9月に大阪・心斎橋に大型店を出すのを機に、大阪という発祥の地へ本社機能を移し、一気に経営再建を仕上げたい考えだ。
 関係者によると、今月26日の株主総会で認められれば、正式に決まる見通し。
 00年に破綻したそごうは、西武百貨店と統合し、「ミレニアムリテイリンググループ」として経営の立て直しを進めている。心斎橋店は「再生を象徴する店にしたい」(そごう幹部)といい、そごうの前身の呉服店が店を構えた地で、地上14階、地下2階建てになる予定だ。
 大阪の地元自治体は、企業が次々と本社機能を大阪から東京に移す中で、そごうなど有力企業の大阪回帰を求めている。
日本経済新聞:そごう、本社機能を大阪市に移転へ
毎日新聞:そごう:本社を横浜から大阪に移転 心斎橋店完成を機に

 戻ってくるなんて珍しいですね。それにしてもパフォーマンスだけで本社機能を移すのではなく、しっかりと移して欲しいもの。
 発祥の地に大阪じゃなくて東京ならまだしも横浜に本社を置いていたとは。
株主総会で認められるのでしょうか?たぶん大丈夫なはず。。。


人気blogランキングへ←クリックお願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-05-24 20:51 | ニュース
<< 宝塚駅から事故を考える 曇天の御堂筋の風景 >>