市役所を掃除する方法
Osakanews.comからこんなニュースが。
 「大阪市職員の逮捕者が例年の4倍ペース 強姦、窃盗…4カ月ですでに11人」
今年3月以降の4カ月間で逮捕者は少なくとも11人に上り、年換算すると例年の約4倍増のハイペース。個人の責任とはいえ、市職員のたがが緩んだ実態に、「これでは市の再生にはならない」との声も出始めている。
【今年3月以降、逮捕された主な大阪市職員】
 3/10 港湾局職員(31)   強盗強姦
 3/18 交通局職員(48)   道交法違反(酒気帯び)
 4/05 外郭団体職員(49)  府迷惑防止条例違反
 5/09 市教委職員(40)   詐欺
 5/31 環境事業局職員(34) 窃盗
 6/27 港湾局職員(38)   道交法違反(駐車禁止)
まぁ、ここでは普通のひとなら「なんや役員は。税金で食ってるくせに」と延々と悪口を書くところだが。

なにか関係を結びつけられるところに不祥事があれば、その団体が攻撃される。JR西もそうだった。こういうのはよくないですね。

こういう職員がいるのはよくないですよね。試験を厳しくしたり、職員もクビになるなどシビアにする必要はあるとは思いますが。

そういえば、市職員のボーナスについてのニュースも出ていました。
これを批判する人がいれば、完全に妬みですね。労働者の当然の権利ってか、当たり前。
給料やボーナスが問題ではない。異常な仕組みの福利厚生が問題。
ってか、なんで赤字を職員の給与ばかりに向くのだろう?
無駄な公共事業、不当な生活保護(大阪の場合、生活保護の財政支出割合は異常に高い)などを削ればもっとガボっと節約できるのに。
強烈な市長がほしいと思ったりする。

ってか、そもそもこういう組織の仕組み自体欠陥。
それぞれの部署が独立しすぎで、予算の取り合いになる。来年から予算をもらえなくなったら困るので、無駄に予算消費をしようとする。あまったら返すという仕組みはなかなか難しいものだけど、どうにかしてほしいなぁ。

本気で節約すれば借金ぐらい返せますよ。



まず、注目したのは、逮捕された人の部署。
「港湾局」「環境事業局」「外郭団体」「交通局」「教育委」
港湾局は南港、環境事業局は阿倍野、交通局は九条、と淀屋橋じゃない点。まぁ、市民の方なら感覚的に分かると思うのだが。近鉄でも名古屋の方で飲酒だらけなのと似ているような。
そういえば、教育委員会は個人的にかなり嫌いな団体。とても偏った、同和・人権教育をはじめ、色々文句言いたい。
外郭団体。ああ。完全に税金の無駄遣いです。
で、港湾局。なにやっているかわからない部署です。無駄な工事、勤務がいい加減など。市会議員がチェックに行ったときも不正が発覚してたのは教育委関係と南港庁舎の部署。

にしても、なんでこんな馬鹿なやつらが?さっさとクビにしてしまえばいいのに。
市役所は優秀で正義感、使命感があるのものだけが働ける聖域にする必要があると思うけど。
[PR]
by nakano-shima | 2005-06-29 21:04 | ☆大阪百科☆
<< 大阪駅のホームから 企業を引き留めろ! >>