「ほっ」と。キャンペーン
大丸迎撃体勢完了か!?
大阪日日新聞:食料品売り場をリニューアル 大丸心斎橋店
 大丸心斎橋店(中央区)が、地下二階の食料品売り場をリニューアルオープンした。空前の「スイーツブーム」が起こる中、洋菓子を中心に「百貨店初」「関西初」といった目新しいテナントを誘致。七月から段階的に進めてきた食品フロアの改装は、七日の総菜売り場リニューアルで完成する。
 食品フロアの全面改装は、一九八八年以来十七年ぶり。七日のそごう開業を前に、百貨店の人気部門「デパ地下」を強化しようと大幅な改装を進めている。
 今回の改装では、洋菓子を中心にブランド数を大幅に増やし、イートインスペースも充実させた。香港を代表するホテル「ザ・ペニンシュラ」で人気の高いチョコレートや紅茶、ケーキなどを集めたショップを関西で初めて誘致したほか、ケーキや焼き菓子の「アレックス&マイケル」を百貨店で初めて導入。このほか、同点限定の商品を多数そろえ、話題性の高い売り場を完成させた。
 御堂筋線心斎橋駅のところは工事中で閉ざされていたのが、開けられたってことかな。

←クリックお願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-09-05 19:21 | ニュース
<< そごう開店前夜 夕刊が大変なことに 府知事の動き >>