梅田北ヤードに動き-雑居ビルはだめよ
大阪市が北ヤードについて発表。
計画案をみることができますし、意見書を出すこともできるようです。

大阪市プレスリリース:都市計画案の縦覧及び意見書の受付について
大阪市プレスリリース:地区計画の原案の縦覧及び意見書の受付について

たぶん、日経はこれを縦覧して記事にしたんでしょうね。

日経ネット関西:梅田北ヤード大阪駅寄り、最低敷地1ヘクタールに設定─大阪市が都市計画原案、切り売り防ぐ(10月1日)
 大阪市は30日、北区の梅田北ヤード開発の先行開発区域(約6.8ha)について、都市計画原案をまとめた。JR大阪駅に近い街区は建物の最低敷地面積を1haに設定、開発事業者による土地の切り売りを防ぐ。公募により開発事業者が決まる2005年度中にも都市計画決定する。
 原案によると、区画整理後に道路や広場を除いて建物が建てられる土地は約3.7ha。商業・業務施設ができる可能性が高い大阪駅寄り街区(1ha)では建物の最低敷地面積を1haに設定する。
 残りの街区(2.7ha)は知的創造拠点「ナレッジキャピタル」や住宅などの開発が想定されているが、建物の最低敷地面積は0.3haに。開発区域内の道路や広場も緑や親水空間を配置し、歩行者中心の街にすることも盛り込んだ。

[PR]
by nakano-shima | 2005-10-03 14:42 | ニュース
<< 三休橋筋にガス灯 阪神優勝やな! >>