「ほっ」と。キャンペーン
オリックスがドーム買収か?
産経関西:オリックス、大阪ドーム買収で合意 今月下旬にも調印(キャッシュ
 会社更生手続き中の大阪市の第三セクター「大阪シティドーム」が所有するドームの売却問題で、管財人の再建案で唯一の買収企業候補となっていたオリックスグループが買収することで管財人と基本合意し、今月下旬にも調印することが7日、明らかになった。オリックス側は一時、管財人側の再建案に難色を示していたが、関西での知名度アップにもつながると最終的には判断した模様だ。
 管財人が3月下旬に公表している再建案は、オリックス側にドームを90億円で売却、オリックス側は5-10年後に大阪市への寄付を検討するという内容。オリックスなどが計5億円出資する新ドーム社が運営を担当し、24日に予定されている調印時の文書では、この案の通りになる見込み。
 オリックスとの買収合意により、ドーム社は提出期限である5月24日に再生計画が提出できる見込み。京セラとの施設命名権契約の正式締結もそれ以降に前進することになる。
 再建策の進展により、新ドーム社にはオリックスが3億5000万円、関西電力、大阪ガス、近畿日本鉄道が各5000万円を上限に出資、他の企業や市民からの出資も求め、公共性を担保する。
 ドームには、20年で99億円とされる修繕費がかかるほか、借地代は20年で26億円かかるが、当面、この資金は新ドーム社が負担することになる。
 オリックス側が買収する意向を固めたことについて、管財人側は「確認できておらず、コメントできない」としている。オリックスは「協議しているのは事実だが、現時点でお話しできることはありません」としている。
4月から京セラドーム大阪になる予定だったのも、延期になりましたね。
今後、どうなるのか気になります。
大阪の法人と個人みんなで金を出すってのはだめなのかなぁ


 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-04-07 20:32 | ニュース
<< 成分解析 堺市が政令指定都市(本当) >>