「ほっ」と。キャンペーン
天満橋駅ホーム変更
朝日新聞:京阪・天満橋駅 レール切り替え
 京阪電鉄は16日未明、大阪市都心部を通る鉄道新線「中之島新線」(天満橋―玉江橋、約2.9km)の開業に備えて、天満橋駅(中央区)で線路の切り替え工事を実施した。
 新線が08年度に開業すると、現在の京阪本線は同駅で中之島地区に向かう新線と、淀屋橋駅に向かう本線とに分岐する。今回の工事は、新線の線路を敷設するスペースを確保するため、天満橋駅西側の線路約280m分を南方向に数mずらすもの。約350人の作業員が終電後の16日午前零時半ごろからレールを切断したり、バールを使って移動させたりした。
 新線は大阪府や大阪市などが出資する第三セクター「中之島高速鉄道」が建設し、京阪電鉄が電車を走らせる。工事の進捗(しんちょく)率は約35%で、順調だという。
京阪電気鉄道2006年4月ダイヤ改定のご案内     中之島新線

16日、京阪電車のダイヤ改定が行われました。
天満橋-北浜の線路の切り替えが行われました。地下線を移転して、一夜で切り替えをするなんてすごいですねぇ。
また、淀駅も高架化の工事のために、大阪方面のホームが仮ホームに移転しました。
c0041027_19343653.gif
c0041027_19403068.gif

 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-04-17 19:25 | ニュース
<< 北陸線・湖西線直流化 また先走り?-阪急が阪神株取得 >>