「ほっ」と。キャンペーン
2、3年後にも新府庁舎着工?
産経関西:大阪府庁本館、建て替えへ 承認されれば2、3年後着工 平成元年には地上43階建て計画(2006/5/5)
 大阪府は、震度6強か7程度の地震で倒壊の危険性が高いと診断された築80年の府庁本館(中央区)について、民間資金活用による社会資本整備(PFI)方式で、隣接する府有地に建て替える方向で検討に入った。現在の本館は一部を残す方針で、文化的価値を指摘する声もあるなかで、建て替え後の活用方法が議論になりそうだ。
 府によると、PFI方式による都道府県庁舎の建設は初めて。本館内の本会議場など議会機能の扱いは今後、府議会で特別委員会を設けるなどして検討する。府は今年度内に建て替えが承認されれば、2、3年後の着工を目指す。府庁本館は大正15年に完成し、都道府県の現役庁舎としては最も古い。
 府では平成元年に地上43階建ての新庁舎建設計画をまとめているが、財政難で計画は凍結したままになっている。13年に当初計画を縮小し、行政棟をPFI方式で建設した場合、30年間で585億円の財政負担が生じると試算した。これを参考に新ビルの規模を決める。
 府は、補強した場合でも60億円以上の費用が見込まれるうえ、本館の維持管理費に数十億円、周辺7カ所に分散する府庁機能の賃借料として約7億5千万円を毎年支出しており、建て替えた場合と経費に大差はないと判断した。
どうせなら300mぐらいのつくってくれよ(爆)
でも、新別館とか作ってしまったし、無理か。まったく何もない状態だったら、かなりの規模のビルを建てても妥当だけど・・・
そういえば、新別館というばこんなニュースも→読売新聞:大阪府庁のスポーツ施設閉鎖へ、赤字続き

それにしても、道州制とかの議論もまだ途中の中途半端なときに府庁を着工してしまうってのも違和感が。
歴史ある本館を潰すというのもなぁ・・・
本館はあくまでも本館で、新庁舎は「高層庁舎」か「新本館」って感じで作って、「旧本館」として残しておいて欲しいもの。
中央公会堂状態にすれば・・・

とにかく、新高層庁舎は、格好いいビルにしてくれよ!ダサいのはやめて!!!!!!

関連記事:府庁舎崩壊の恐れアリ(18.01.30)
関連記事:大手前(17.06.10)


 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-05-05 16:19 | ニュース
<< 北ビル解体 梅田駅京都線ホーム >>