「ほっ」と。キャンペーン
「西道頓堀川」?
毎日新聞に、面白い記事があったことを教えてもらいました。

「西道頓堀川」って名前の河川があったか否かって話です。
c0041027_20175526.jpg
琵琶湖→毛馬閘門→大川(旧淀川)→中之島南側の土佐堀川の入り口→90度南へ曲がって東横堀側(阪神高速の高架下)→90度西に曲がって道頓堀ってなっていて・・・

下大和橋→日本橋→相合橋→太左衛門橋→戎橋で、あのグリコのところにきて、ここまでは普通に道頓堀と呼ばれていて、川としては「道頓堀川」なんだけど・・・
なぜか、御堂筋の道頓堀橋か四つ橋筋の深里橋を越えると、「西道頓堀川」になってしまう。

あれ?いつの間に?地図を見ても、「西道頓堀川」になっている。どこが境界?

確かに、戎橋周辺のところを「道頓堀」と呼ぶし住所も「道頓堀」なので、四つ橋筋より西側の地域を「西道頓堀」と呼ぶこともある。

でも、河川名まで、「道頓堀川」から「西道頓堀川」になるのはなんだか変。

というのも、実は「西道頓堀川」なんて河川は存在せず、大正橋で木津川に流れ込むまでが「道頓堀川」。

今回の毎日新聞の記事では、なぜ存在しない「西道頓堀川」が地図に載っているのか?ってことを調べたもの。
以下、記事本文です。

毎日新聞(Yahoo!ニュース):Watch!:西道頓堀川 そんな川あったっけ? /大阪
 ×西道頓堀川 国土地理院の地形図
 ○道頓堀川 大阪市の都市計画図
 ◇当時の資料なく 昔の地名の名残…ミスは改めないと
 この春、大阪に異動してきた記者の原稿に、「西道頓堀川」とあった。小学生が転落死したという記事だが、そんな川あったっけ? 手元の地図を広げても、ない。その記者に問い合わせたら、「警察発表も、地図も西道頓堀川になってます」。新しく命名されたのか。不思議に思って調べてみた。【松井宏員】
 道頓堀川を管理する大阪市河川課に、名称変更したのか確認すると、「いいえ、河川法では道頓堀川。西道頓堀川という名称はありません。繁華街の道頓堀と区別するための通称では」。くだんの原稿は「西」を取って紙面化した。ちなみに他紙は「西道頓堀川」と書いていた。
 手元の地図は、昭文社の91年発行。これは古いので、書店で片っ端から地図を見ると、すべてが阪神高速道路を境に、西は「西道頓堀川」と表記されていた。
 市河川課に、さらに詳しく聞いた。道頓堀川は、木津川から東横堀川までの約2・7キロ。95年に一級河川に昇格し、本来は国が管理するが、権限委譲で大阪市が管理している。65年に普通河川に指定された時点でも、「西道頓堀川」という名称はないが、それ以前に西道頓堀川、東道頓堀川と呼んでいた時期があったらしい。
    ◇
 現場を歩いてみた。繁華街の道頓堀とはまったく異なり、木工所やマンション、オフィスビルなどが並び、西には大阪ドームが望める。
 「西道頓堀川」は今も通称で使われているのか。川沿いの大阪市西区の日吉連合振興町会と、対岸の浪速区の立葉連合振興町会の会長さんは、「昔、そんな地名があったよう。今もマンションの名前にあるが、道頓堀川は道頓堀川」。西区史をみると、明治5年の町名改正で「西道頓堀」という地名ができている。道頓堀川に架かる西道頓堀橋が、その名残だろう。
 では、なぜ91年の地図になくて、いま「西道頓堀川」なのか。地図最大手の昭文社は「99年ごろ、国土地理院の地形図を元に地図をデータベース化した。その段階で入ったと思われる」。
 確かに、1万分の1の地形図は85年の初版から「西道頓堀川」になっているようだ。次は国土地理院に尋ねた。「基本的に地名は自治体に地名調書を出してもらい、それに基づいて決める。うちが独自で決めることはない」。1万分の1は自治体の都市計画図がベースになっているとのことで、「それも、当該自治体に確認しているはず」。言外に、大阪市の責任と言いたそうだ。
 大阪市都市計画課で、都市計画図を確かめた。初版の地形図の元となった84年のも、それ以降も「道頓堀川」で、「西道頓堀川」の影もない。担当者は「都市計画図も地理院が承認するので、わからないはずはない。地名をピックアップする時、間違えたのでは」。
 再度、国土地理院に問う。「大阪市の地名調書を調べたが、『西道頓堀川』はなかった」。それでは、そっちのミスか。「当時の資料は保存されてないので、今となってはわかりません」。なんじゃそりゃ。ただし、「今年度、地形図の修正作業をするので、大阪市に確認したうえで、修正の必要があれば修正する」。
 結局、国土地理院の地形図作成作業の段階で、なんの拍子か「西道頓堀川」が生まれたようだ。住宅地図のゼンリンも、「改めないといけない」としており、「西道頓堀川」は、やはり幻だった。

6月24日朝刊(毎日新聞) - 6月26日19時58分更新
にしても、国交省が大阪市のせいにしようとしているのがひどい・・・


そういえば、道頓堀といえば・・・

朝日新聞:「ライン川に飛び込むな」 ボン市が道頓堀川化を警戒2006年06月12日10時36分
 サッカー・ワールドカップ(W杯)の日本代表合宿地、独西部ボン市と地元警察が、日本の初戦、豪州戦を前に「日本が勝ってもライン川に飛び込まないで」とサポーターらに呼びかけている。02年日韓大会で日本が活躍した際は、サポーターらが大阪・道頓堀川に飛び込んでおり、市や警察はメディアなどから「今回も可能性がある」と指摘されていた。
 ボンではチケットを入手できなかったサポーターらのため、市中心部の広場などに大型画面で観戦できるパブリックビューイングが設けられており、ライン川は近い。
 地元大衆紙は今月初め「喜びの余り水に飛び込むのはやめましょう!」とする日本語のメッセージを、道頓堀川に飛び込む人たちの大きな写真を添えて掲載。警察はキックオフ前から川沿いを重点警戒するという。
 ディークマン市長は「ライン川は流れが速く危険だ。飛び込みはもってのほかで、絶対にしないで」と警告する。ライン川は「父なるライン」と呼ばれる。
あほか・・・・
まったくマスコミは、大阪を卑しめるための報道でドイツのボン市の税金を使わせて・・・

ってか、それ以前に、勝ってないから喜んで飛び込むこともないけど・・・

 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-06-27 20:15 | ☆大阪百科☆
<< 阪神高速からの中之島 予告。ってか言い訳。 >>