「ほっ」と。キャンペーン
梅田や淀屋橋でオフィス建て替えラッシュ
日経ネット関西版:大阪中心部で老朽オフィスビル建て替えラッシュ─梅田や淀屋橋、耐震強化・規制緩和でc0041027_14453289.gif
 大阪市のビジネス街でオフィスビルの建て替え計画が相次いでいる。景気回復で企業のオフィス需要が高まるなか、IT(情報技術)環境やセキュリティー設備の充実した新しいビルへの入居希望が増えているためだ。耐震基準を満たさない老朽化ビルの割合は大阪が全国主要都市の中で最も高いとの調査結果もあり、ビルの建て替えが今後大阪で急増する見通しだ。
 一方で同社の調べによると、大阪市内は09年に過去最多の12万平方メートルのオフィスビルが供給されるのに続き、11年も高水準になる見通し。「耐震強度の低い老朽化したオフィスビルはテナント集めで競争力を確保するため、建て替えや改修が今後急増する」(同社大阪支店)とみている。
 ・大阪富国生命ビルディング(1964年築、9階)、20階建て以上に建て替え。
  テナント立ち退き交渉中。来年にも解体工事に入り2011年に完成。
 ・JR大阪駅新北ビルの新設。北ビル解体中。
 ・アクティ大阪ビルの増築。
 ・阪急百貨店うめだ本店ビル建て替え。解体(準備)中。
 ・梅新第一生命ビルの建て替え。
 ・大阪サンケイビル跡地に超高層オフィスビル。
 ・梅田北ヤードの再開発が進行中。
以上、梅田。これらが開業が相次ぐ11年は、地下鉄や阪急・阪神のターミナル駅に近い好立地にある大阪富国生命ビルの建て替えが加わり、ビルのテナント獲得競争が一段と激化。

北浜。2つのビルを取り壊して、一つの高層ビルにするとか。
 ・大阪神鋼ビル(60年築、9階)と大阪新光証券ビル(同、同)。神鋼不動産と三菱地所が共同。
  10年をめどに20階建て程度のオフィスビル1棟に建て替える。

御堂筋沿い。ともに高さ70メートル、地上16階。
 ・京阪神不動産が道修町でオフィスビルを新築中。来年完成。
 ・三井不動産と三井住友海上火災保険が北浜・今橋で再開発進行中。来年完成。
大阪市はこれまで御堂筋沿いの本町までのビルの高さを50―60メートルとしていたが、規制を緩和した。

 ・高麗橋の興銀ビル別館(65年築、10階建て)。今月から解体工事。興和不動産「建て替え後はビジネスホテルに転用も」。

-------------------

解体された堂島の日土地ビルも建て直されます。
日本土地建物:『日土地堂島ビル』の起工について

その他あちらこちらで建て直しが行われています。ちょうど、ビルは建て替えの時期に来ているようですね。

また、ダイビルがツイン超高層のオフィスビルを建てる予定。現在、東側のビルを解体完了。
ダイビルが取り壊されるのは残念だけど・・・

あ、あと、西梅田っていうか福島っていうか、毎日新聞本社の上に建設中のオフィスビルも。
大林組:毎日インテシオ

また、中之島新線の開通もあるし、その他の中之島も色々動きがあるでしょう。


 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-07-06 14:57 | ニュース
<< 8号線は「今里筋線」 7月、京セラドームとピタパ >>