日本生命戻ってこい!!!
日本生命といえば、業界第一位で、大阪を代表する、大企業。
淀屋橋・御堂筋沿い(今橋)の本社ビル群は、御堂筋の象徴。参照
日生ニュータウンなんて街まである。

そんな日生だが、やはり、一極集中が進行する中、本社機能の流出が目立っていた・・・

でも今回、ちょっとだけ大阪に戻ってくるようです。 大阪本社に事務部門を集約するとか。
ビルも一棟まるまる新築だそうですよ。

日経:日生、大阪の事務部門を大幅拡充・1000人体制に
  日本生命保険は3日、保険金の支払い査定などに当たる大阪の事務部門を大幅に拡充する方針を固めた。現在の人員を200人増やして「1000人体制」とする。全人員をまとめて収容するためにビルも建設する。日生は7月末に保険契約の不正解除などで金融庁から業務改善命令を受けている。大阪にある事務部門をテコ入れすることで再発防止につなげる。
 大阪本店(大阪市)の事務部門は全国の営業職員が持ち込んだ保険の申込書を審査。引き受けの可否を決めるところから、保険金の支払い処理までの事務を手掛けている。まず10月から事務部門の人員を100人増やし、2007年4月にさらに100人増やす。大阪本店では収容しきれないため、新ビルが完成する09年4月までは市内の賃貸オフィスなどに分散配置する。
 新ビルは現在の大阪本店の隣にある駐車場に建設する。地上17階、地下1階建てで、来年4月に着工する。建設費は60億―70億円とみられる。完成後は事務部門を集約して総合事務本部として一本化する。

大阪ぬるぽニュース:日本生命 大阪本店の機能強化


監視・指導のため、政府が、金融・保険関係の会社に圧力をかけているのは有名な話。
出版も製薬も総合商社も繊維も教育・研究も・・・・なんでもすべて。。。

ここまで一極集中してきているのを、そろそろ是正するのが、政府の仕事ではないだろうか。
金融庁も大阪に機能の一部を持ってくるべき。

首都が圧倒的に首位都市であるとは、まるで後進国。
世界第二位の経済大国、なのに、有名な大都市・国際都市は首都だけ。そんなことになってからでは遅い。いや、今でも十分手遅れだけど。

←順位がまた・・・おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-10-04 15:51 | ニュース
<< 御堂筋に自転車レーン設置実験 阪急阪神ホールディングス誕生 >>