「ほっ」と。キャンペーン
リーガロイヤル、梅田進出失敗・・・!?
ロイヤルホテルと組んでいた森トラストが、北ヤードの開発事業者として落選したとか。
ということは、リーガロイヤルホテルは、梅田に進出しこねるってことですね。残念。
中之島のどこに土地を取得するのか。今後も注目です。
 この構想についてはこちら→2006-10-23:A・Cゾーンに新しいロイヤルホテル?

日経:梅田北ヤード開発事業者候補は三菱地所と三井不動産に──森トラストなど落選、2グループに絞る
 JR大阪駅北側の梅田北ヤード再開発で、先行開発区域の一部(約2.3ha)の開発事業者が三菱地所と三井不動産を中心とする2グループの企業連合に絞られたことが26日、分かった。森トラストを中心とするグループと住友不動産の2候補は事業計画の審査で落選した。11月上旬に開札し、高い価格を提示していたグループが開発事業者に決まる。
 開発対象は先行開発区域(約7ha)のうち、オリックス・リアルエステート(東京・港)や三菱地所などによる開発が決まっているナレッジ・キャピタルゾーン(Bゾーン)を除くA・Cゾーン。地権者である鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)などの募集に対し、今月5日に4グループの企業連合が事業計画と土地購入価格を提出していた。
 今回の審査は2段階で実施する。まず専門家らで構成する審査委員が事業計画やBゾーンとの一体性、街の運営方法などを匿名で審査し、2―4グループを選定。残ったグループの札を開き、最も高い価格を記入していた企業が落札する方式。審査委員は25日に三菱地所など2グループを選定し、26日に結果を通知した。
 三菱地所と三井不動産のグループはそれぞれAゾーンに低層が商業施設で中高層がオフィスの複合ビル、Cゾーンに高層マンションや商業施設、高級ホテルなどを組み合わせたビルの建設を計画しているもよう。関係者からは「落札価格は地価の数倍に達するのではないか」との声が出ている。

リーガロイヤルの森トラストに、住友不動産。大阪関連の企業が落とされてますがな。
三菱や三井の案はどんなものなんでしょうか。気になります。

←お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-10-28 00:07 | ニュース
<< 通天閣50周年! 日本ハムファイターズ優勝 >>