「ほっ」と。キャンペーン
”大阪市職員”滞納
テレビユー福島:大阪市職員75人家賃・保育料を滞納 (date:12/27 11:06) ※テレビユー福島大阪支社について
大阪市の職員75人が市営住宅の家賃や保育園の保育料を長期に渡って滞納し、その総額がおよそ6400万円に上ることがわかりました。
大阪市によりますと、市営住宅に入居している市職員のうち、27人が長期に渡って家賃を滞納し、最も悪質な職員は家賃7年分、362万円を滞納していました。市の職員には住居手当が支給されていますが、滞納総額は3400万円以上にのぼり、大半が同和地区内にある市営住宅に入居していました。
市は現在、4人に対し裁判で支払いを求めていますが、指導に応じない場合、全員に対して裁判を起こすということです。
また、保育料を滞納している職員も55人、総額は3000万円近くにのぼっていて、このうち9人は保育園で給食調理などを行っている職員でした。
読売新聞:職員75人、保育料や市住家賃 6400万円滞納
しんぶん赤旗:市職員27人が家賃滞納 大阪市営住宅 最長は85カ月
産経:大阪市の75職員が滞納6400万円 市営住宅家賃と保育料
大阪日日新聞:大阪市職員、74世帯で6400万円滞納 市、給与差し押さえ

同和地区の住宅とは「ふれあい人権住宅」でしょうか。
「家賃滞納していて恥ずかしい」という意識はなく、「払ったら損」「なんで払わなあかんねん」という意識でしょう。
まぁ、生まれたときからそこに住んでいて、親の背中を見て育ったから、”仕方ない”とも言えますね。
で、金の使い道は、もっぱら、ギャンブルなどの”遊興費”になるわけです。さらに借金して。
しかも、それを堂々と弁明にするというのが、またほほえましい。

そもそも、市職員が同和住宅に入居というのもおかしい話だ。市が雇用するのだから、住宅に対する優遇は必要ない。
同和地区に対する優遇は別問題だとして(優遇というか特権で、雇用もそのひとつですが)。

「お金はちゃんと払わないと犯罪」ということを、きちんと教える教育をする必要があるようです。そのレベルです。
給与差し押さえなんてややこしいから、初めから市民税のように天引きできるシステムを。
大阪市の場合はどうなっているか不明だが、行政など給与処理のコンピュータのシステムが異常に高いのも、どうにかならんのか。

←お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-12-27 23:52 | ニュース
<< 「創造都市戦略」への要望と「グ... 芦屋の戦略 >>