「ほっ」と。キャンペーン
大阪の絵はがき
大阪日日新聞:絵葉書発信事業 図案と参加ホテルが決定
c0041027_23543274.jpg 大阪の魅力や美しさを絵はがきで発信する「絵葉書発信事業」(大阪ブランドコミッティなど主催)の図案と参加ホテルが決定した。「大阪ブランド」を向上させるため大阪の歴史や食文化、先端技術などの周知に務める同コミッティの活動の一環。完成した絵はがきは、今月初旬から参加ホテルで配布する。
 絵はがきの図案に選ばれたのは、昨年4月に「水都大阪の夜景」をテーマに実施された第2回「光百景アワード・フォトコンテスト」の入賞作品「煌く大阪」(撮影・稲葉太一郎さん)。来阪する外国人観光客やビジネスマンなどを対象に、リーガロイヤルホテル、ウェスティンホテル大阪など参加7ホテルで約5万枚の配布を予定している。
 同コミッティは「大阪の美しい夜景を絵はがきにすることで、都市の魅力を感じてもらいたい」と話している。
大阪ブランド情報局(大阪ブランドコミッティ)

昔は、大阪の絵はがきというのはお土産として多かったんですが、最近はどうなんでしょうね。
また今度紹介しようと思いますが、写真としてこんな感じの絵はがきが昔はたくさん売られていたようです。c0041027_032528.jpg

また、大阪の絵はがきといえば、大阪ええはがき研究会ですね。
ええハガキな日々---大阪ええはがき研究会       ピピッとおおさか 大発見!

あと、絵はがきに似た名刺サイズの「スウィングカード」が人気だとか。
大阪日日新聞:大阪巡りに小さな助っ人 観光情報カード発行
 国内外から大阪に来る人たちに大阪滞在を楽しんでもらおうと、昨年十一月から空港や市内のホテルに設置してある名刺サイズの観光情報カード「スウィングカード」が、観光客や若い女性らの間で「かわいい」「小さくて便利」と人気を集めている。
スウィングカードの公式サイトはないんでしょうか。

←お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-01-02 23:46 | ニュース
<< 関空の年、新聞特集 謹賀新年・平成19年の大阪 >>