中之島まつりが開催されます
3日・4日・5日の3日間は、中之島で、「中之島まつり」が開催されます。

中之島まつりホームページ

中央公会堂前も会場ですよ。
c0041027_0393820.jpg

大阪日日新聞:GWは祭一色 晴天の下「中之島まつり」
 ゴールデンウイークの都心の風物詩として親しまれる「第三十六回中之島まつり」(同実行委員会主催、大阪府、大阪市など後援)が三日、大阪市北区の中之島公園一帯で始まった。快晴の下、家族連れなど大勢の市民が続々と訪れ、手作り感あふれる伝統の市民まつりを楽しんでいる。五日まで。
 一九七三年、中之島の景観保存運動をきっかけに始まった催し。
 大阪市役所庁舎から剣先公園まで東西約一キロに広がる会場内には三つのステージが設けられ、市民参加のコンサートや踊りなど多彩なパフォーマンスが繰り広げられている。このうち市中央公会堂前のメーンステージでは、関西の企業、行政などから、おなじみのキャラクター約十体が集結する特別企画(連日午前十一時四十分-)を実施。IAAF世界陸上2007大阪の「トラッフィー」をはじめ、各キャラクターのユニークなプロフィルも公表されるなど、趣向を凝らした内容でまつりを盛り上げた。
 約二十年間まつりに関わり、今回の実行委員長を務めた松村睦夫さん(41)は「数年後の中之島新線開通をはじめ、大きく変わりつつある中之島を今後も見守っていきたい」と話していた。
 開催時間は午前十時-午後四時(五日は同三時)まで。

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-05-03 00:40 | ニュース
<< ロボカップジャパンオープン開幕 長居公園で世界陸上記念植樹式 >>