「ほっ」と。キャンペーン
サミット財務大臣会合は大阪で開催
大阪市市長室:2008年サミット財務大臣会合、大阪での開催決定
 大阪市では、2008年に日本で開催されるサミットを、大阪・京都・神戸の三都における「関西サミット」として実現するよう誘致活動を行ってまいりました。
 首脳会合については、先日、北海道での開催が決定しましたが、このたび2008年サミット財務大臣会合が大阪で開催されることが決定しました。
 加えて、外務大臣会合が京都で、また環境大臣会合が神戸で開催されることも決定いたしましたので、併せてお知らせします。
 これまで皆様には、2008年サミットの関西・大阪誘致に格段のご理解・ご協力を頂き、誠にありがとうございました。今後、関西・大阪といたしましては、2008年サミット閣僚会合の開催支援準備及び気運盛上げに取り組んでまいりますので、皆様方の一層のご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

大阪府:2008年サミット財務大臣会合大阪開催正式決定に関する知事コメント
 本日、政府において、2008年サミット財務大臣会合を、大阪で開催すると発表がありました。
 今後、財務省と具体的な協議・調整を行うことになりますが、大阪市や経済界とともに、財務大臣会合の成功に向け、できるだけの協力をしていきたいと考えています。
 また、外務大臣会合が京都、環境大臣会合が兵庫と、関西三都で、主要な閣僚会合が開催されることは、関西をアピールする絶好の機会であり、京都や兵庫と連携して、関西の魅力を世界に発信したいと考えています。
 財務大臣会合の円滑な運営に向けて、府民の皆様のご支援・ご協力をよろしくお願いします。


大阪市と大阪府は、”関西”を大切に。


京都府:2008年サミット外相会合の正式決定に係る共同コメント
 本日、2008年サミット外相会合の京都開催について、政府から正式な発表がありました。外相会合の京都開催は、これまでの誘致活動が一定功を奏したものであり、京都として歓迎するとともに、引き続き、オール京都の体制で、会合の成功に向けて尽力してまいります。

平成19年5月11日

2008年関西サミット京都誘致推進協議会 会長 堀場 雅夫
京都府知事 山田 啓二
京都市長 桝本 賴兼
京都商工会議所会頭 村田 純一

京都にはほんまにひきますな。キモすぎ。



関西経済連合会:2008年サミット閣僚会合開催地の正式決定に関するコメント (2007/5/11)
2008年関西サミット誘致委員会会長 秋 山 喜 久(社団法人関西経済連合会 会長) 1.2008年首脳会合(サミット)について、外務・財務・環境の各閣僚会合が関西三都で開催されることが決まり、誠に喜ばしい。 2.日本の歴史・文化の原点ともいえる関西での開催は、日本古来の「和」の精神を世界に浸透させるとともに、アジア太平洋地域における重要拠点としての関西を世界にアピールする絶好の契機となる。 3.今後は政府・関係機関とも十分に連携を図りつつ、関西が一体となって、会議の成功に向けた支援を行ってまいりたい。 以 上




毎日:08年サミット:閣僚会議、今度は「全関西」協力 府、新組織の一本化へ始動

 来夏に日本で開く主要国首脳会議(サミット)のうち財務相会議の大阪開催が11日に決定し、府は開催に向けた新たな組織作りを始めた。外相会議の京都、環境相会議の兵庫も参加した組織で「関西」を世界に発信する。首脳会議開催地をめぐって一本化できなかった関西勢だが、「今後は利害対立はない」(大阪府)として協力を進める。
 府は、これまでの誘致組織を発展的に解消し、京都府や兵庫県、大阪市や関経連などが参加した組織を作る考え。共通でポスターやシンボルマークを作成し、語学ボランティアを共有でデータベース化して活用し合うことを考えている。
 府が財務相会議の会場として想定するのは、首脳会議開催の候補としていた大阪城公園内の大阪迎賓館(大阪市中央区)か、00年のサミット誘致のために建設した大阪国際会議場(同市北区)。首脳会議は各国の政府関係者ら約2000人が来る見込みだったが、財務相会議は数百人。府は「規模は小さくなるが、主要国の著名な財務相が来るので絶好のアピール機会」と話している。
 太田房江府知事は11日、「京都や兵庫と連携して関西の魅力を世界に発信したい」。関経連の秋山喜久会長も「外務、財務、環境の閣僚会合が関西三都で開催されることが決まり、誠に喜ばしい」とのコメントを発表した。【犬飼直幸】

 ◇サミット対策準備室を設置--府警警備部
 財務相会議の大阪開催決定を受け、府警警備部は11日、サミット対策準備室を設置した。室員は同部理事官を室長とした約20人。今秋の人事異動で体制を拡大し、国際テロや国内の反対グループなどへの事前対策を本格化する。

毎日新聞 2007年5月12日



朝日:財務相会合開催、決定 商都、次点で面目(2007年05月12日)
 来年の主要国首脳会議(サミット)の財務相会合が大阪で開かれることが11日、正式に決定した。2年余り前から誘致を目指した首脳会合では北海道に敗れただけに、府関係者は胸をなで下ろした。8年に一度、国内で開催される第一級の国際会議を、大阪のPRに生かせるか。大阪市や経済団体とともに実力が試される。
 正式決定は11日午前、財務省から府関西サミット誘致課に電話で伝えられた。職員らは終日、誘致に協力した府選出の国会議員や府議、各種団体への報告とお礼に追われた。
 財務相会合は、サミットで開かれる複数の閣僚会合の中でも外相会合と並んで主要な会議と位置づけられている。04年末から太田房江知事を先頭に熱心な誘致活動を続けてきた府としては、「次点」に滑り込んだことで面目を保った形になった。府幹部は「大阪は経済都市。財務相会合を開くのに最もふさわしい。ともに誘致を目指した京都や神戸でも閣僚会合が決まったことは有意義だ」と強調する。
 府は、00年の九州・沖縄サミットで財務相会合を開いた福岡など、過去の開催事例の情報収集を始めている。今夏までに大阪市や経済団体と共同で事務局をつくり、準備を本格化させる。大阪国際会議場(大阪市北区)を主会場に、大阪城公園(同市中央区)を昼食会や写真撮影などに活用することを想定している。
 会合の運営や警備は国や警察当局が取り仕切る。しかし、府も「参加者になごやかな雰囲気で過ごしてもらう」(府にぎわい創造部)ための計画づくりを進めることにしている。各国の閣僚向けに人形浄瑠璃や上方歌舞伎といった歓迎プログラムを用意したり、随行団や海外メディアを対象に府内の名所を訪ねるツアーを実施したりすることを検討する。
 市民へのPRや協力要請、海外向けの情報発信などでは、京都や神戸との連携を模索する。誘致活動で「関西サミット誘致委員会」として協力し合ってきた経緯があり、新たな組織の設置を視野に、近く関係自治体や経済団体と調整に入るという。

[PR]
by nakano-shima | 2007-05-12 01:32 | ニュース
<< 御堂筋70周年! 御堂筋オープ... ロボカップジャパンオープン開幕 >>