「ほっ」と。キャンペーン
阪大+外大→阪大
1日、大阪大学大阪外国語大学が統合しました。

今回、阪大と外大が統合したことにより、府下に3つあった国立大学が、大阪大学と大阪教育大学の2つに。


統合によって、外大はそれぞれ以下の通り、阪大の一部となりました。

・外国語学部→外国語学部、法学部国際公共政策学科

・大学院言語社会研究科→大学院言語文化研究科言語社会専攻、文学研究科文化動態論専攻、人間科学研究科グローバル人間学専攻

・外大キャンパス→阪大「箕面キャンパス」

なお、阪大は学生数(学部生数)が国立大学で最大となり、国立総合大学としては唯一、外国語学部を有する大学に。

大阪大学
 ・大阪大学・大阪外国語大学統合記念式典挙行 (2007/10/1)
 ・箕面キャンパス校名看板除幕式の実施 (2007/10/1)


阪大には、「吹田キャンパス」と「豊中キャンパス」、そして「箕面キャンパス」があります。

本部は吹田にあり、それぞれの学部・研究科の所在地を大まかに表すと(研究科は一部省略)、
 吹田:医、工、歯、薬、人科
 豊中:法、経済、文、基礎工、理
 箕面:外
といった感じ。

学部にかかわらず、1回生は豊中で共通教育(一般教養)を学びます。
外国語学部の1回生も来年からは豊中で過ごすことになるわけです。

なお、生協の合併はまだ完了していません。

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-10-03 00:01 | ニュース
<< 新大阪-鹿児島中央、直通を発表 関空、8月の国際線発着回数が過去最高 >>