「ほっ」と。キャンペーン
大阪歴史博物館でボランティア
日経ネット関西版:歴史博物館でボランティア──自分も勉強「大阪」伝える
 退職後の時間を有意義に過ごす選択肢の1つにボランティアがある。災害救助などの体力がいるボランティアは年齢から考えてちょっと……と遠慮する人にも向くのが博物館でのボランティアだ。子どもから大人までさまざまな来館者と交流でき、自身の生涯学習にもなる。大阪城に程近い大阪市中央区の大阪歴史博物館をのぞいてみると、たくさんの人懐っこいおっちゃん、おばちゃんの姿があった。
 「おじちゃん、これ合ってる?」「正解!」。スタンプラリーをする小学生らに囲まれ、次々とスタンプを押していたのは前田秀雄さん(74)。2001年に博物館の募集でボランティアを知り応募した。現在は週に3日ほど通い、6カ所あるスタンプ設置場所に待機する。「子どもスタンプラリー」は小学生を主な対象とするが、大人や外国人来館者も楽しんでいる。
 「大阪で生まれ、育ち、メシを食わしてもらって何も知らん、という恥ずかしさがあった」。ボランティアを始めたきっかけを、前田さんは振り返る。戦中戦後に学生時代を過ごし、高度成長とともに一心不乱に働いてきた。その結果、世の中のことを何も知らずにきてしまったものの、大阪のことを知りたいという気持ちは常にあった。
 我々も知らないから、小さい子も、もっと知らない。例えば博物館の目の前にあった「難波宮(なにわのみや)」。大化改新のころに中国風の宮殿があり、8世紀中ごろの聖武天皇時代にも宮殿があったが、知名度は低い。「スタンプを集めるときはあまり考えないかもしれないが、彼らが中学、高校で歴史を勉強するときに思い出すきっかけになればよい」と思っている。
 博物館には図書室もあり、興味を持てば文献をひもとける。前田さんは大阪を知り、知ったことを伝える活動は「気分も若返り、健康にも良い」と笑う。同博物館学芸課の文珠省三研究副主幹は「生涯学習として位置づけて参加する方もいます」と言う。
 同博物館には、128人のボランティアが登録している。メンバーはスタンプラリーのほか、実際に手を動かせる「ハンズオン」、土器のパズルで遊べる「歴史を掘る」、難波宮の遺構を解説する「難波宮遺跡探訪」の4グループのどこかに所属。任期は3年間で、基本的に同じグループで活動する。毎日午前、午後にそれぞれ約20人のボランティアが館内にいる。
 主婦や学生も増えているが、目立つのは退職後の人たち。藤野浩三さん(68)も「リタイアしたら人の役に立ちたいと思っていた」1人だ。現役時代は放送局のディレクターなどでスポーツを担当。海外のゴルフ中継を見て、リタイアした人たちが町ぐるみで喜々として働く姿を見て頭の下がる思いがしたという。01年にボランティア募集の案内を見て応募した。
 もともと歴史が好きだった。「大阪は何もないと思ったが、意外に色々ある。目からウロコだね」。昔、歴史の本を読んでも奈良時代や平安時代のものが多かったが、大阪にも立派な都があったんだな、と思った。
 藤野さんの担当は「ハンズオン」。すごろくをしたり、古代の衣装を着せたりと実際に手を動かす展示を手伝う。最も得意なのは江戸時代の両替だ。小判の模型を使い、金1両と銀とを両替する。銀の重さを手に取って感じさせ、金小判の価値を分かってもらう。「子どもだけでなく、大人も足を止めて聞きはりますよ」。藤野さんの説明はボランティア仲間でも評判だ。
 「こういったイベントがたまたま自分に向いていた」と藤野さんは言う。美術館でもボランティアは活躍しているが、感性にかかわるだけにボランティアが来館者に積極的にかかわることは少ない。大阪歴史博物館は来館者が触れる展示物があったり、フラッシュをたかなければ自由に写真撮影ができたりするなど開かれた姿勢も魅力という。
 来館者には1つでもよいから大阪や歴史の良さを学んでほしいと思う。「『勉強になった』と言われると、本当にうれしい」。もちろん、来館者にはボランティアよりも大阪に詳しい世代もいる。「懐かしがって色々教えてくれる人もいて勉強になる」。本が好きで1日に6―8時間読書をするという藤野さんの知的好奇心は満たされている。
 「ボランティアは好きで楽しんでやらないと続かないよ。とはいえ、『任された』ことで『義務』が生まれる。自分たちも博物館の“顔”になり得る。自分の楽しみだけでなく、お客さんに楽しんでもらうよう、仕事が慣れっこにならないようにしている」。藤野さんの極意だ。
 大阪歴史博物館のボランティアは3年ごとに募集しており、所定の研修に全回参加することが条件だ。次回の募集は今年夏ごろと少し先だが、興味のある方は来館者としてボランティアの方々に接してみてはいかがだろうか。
(大阪経済部 前田絵美子)
2月18日の記事:大阪歴史博物館

そういえば数年前ですけど、私も丁寧に教えてもらえました。
大阪のおっちゃんは親切ですよw


↓ランキングが伸び悩んでいるのでクリックお願いします
人気blogランキングへ
[PR]
by nakano-shima | 2005-02-22 23:27 | ニュース
<< JR大阪外環状線 - 北区間、... ブロードバンド普及率-大阪と京... >>