「ほっ」と。キャンペーン
住友倉庫、南堀江再開発
南堀江の四つ橋筋沿い、南側は道頓堀川をはさんで湊町リバープレイスに隣接する、
長らく駐車場だった住友倉庫の土地の開発計画が発表されました。
この地は元々、加賀藩の蔵屋敷、のちに大阪府会議事堂であった土地で、明治35年に住友倉庫が取得。

住友倉庫:大阪市南堀江での複合施設建設計画のお知らせ(平成20年5月12日)(PDF)

A地区:複合ビル
1-7階:商業施設、8-22階:ホテル、23-31階:賃貸マンション
着工予定:平成21年、竣工予定:平成24年

周辺街区
従来より運営中の2つのオフィスビルに続き、昨年から賃貸用の「南堀江マンション」(14 階建 142 戸)が稼働。

B地区:商業施設2棟「キャナルテラス堀江」
2階建ての東棟と西棟に5つの飲食店が入居
着工:平成19年10月、竣工予定:平成20 年7月(東棟)・10月(西棟)

c0041027_12174441.gif

c0041027_12301894.jpg



なお、道頓堀川には人道橋が架橋されます。

大阪市:(仮称)道頓堀川人道橋デザインコンペのお知らせ
c0041027_12345086.jpg


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-05-18 12:21 | ニュース
<< 大阪の花火 ほたるまち >>