「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:ニュース( 341 )
茶屋町地区地区計画
永らく噂されているヤンマー本社の建て替えが実現するのでしょうか。

大阪市より「茶屋町地区地区計画」の都市計画原案縦覧が行われています(平成23年4月28日(木)~5月19日(木))。
大阪市市政 都市計画案(原案)の縦覧

場所は、茶屋町の南端、現在ヤンマー本社・阪急イングス・梅田東小学校跡地などである部分。
c0041027_2275944.jpg

面積は約2.2ha(うち再開発等促進区 約2.2ha)です。地区幹線道路 (幅員12m 延長 約150m)が整備され、
基本方針では
1)A地区では、低・未利用地の有効活用を図るとともに、都市機能の更新・拡充を推進し、業務、商業、文化、宿泊、居住機能等の導入を図る。
2)B地区では、低・未利用地の有効活用や敷地の共同化を促進するとともに、都市機能の更新・拡充を推進し、業務、商業、文化、宿泊、アミューズメント、地域コミュニティ、居住機能等の導入を図る。
とされています。


【その他関連の情報】

--------------------------------------------------------------
日本経済新聞:梅田駅東再開発、公共投資ゼロで大型投資誘導 大阪市が発表(2011/4/28 0:28)

 大阪市は27日、阪急梅田駅に隣接する東側2.2ヘクタールを再開発する都市計画案を正式発表した。地区内の東西道路幅を12メートルに広げ、容積率を最大800%に緩和。空き地が多く、10階建て程度のビルしか建っていない地区を高層化へ誘導する。市は小学校跡地の一部を道路用地などに無償提供、新たな公共投資をせずに大型投資を呼び込む新戦略の第1弾となる。
 第1期再開発となる東西道路南側1.6ヘクタールの容積率は650~800%になり、延べ床面積11万平方メートルを超すビル建設が可能になる。大阪市の役割は都市計画審議会を開き、規制を緩和するのに加え、東西道路拡幅や広場の整備だが、市は用地の無償提供だけで、工事費は負担しない。
 大阪市は1976年から阿倍野区で土地を全面買収する大型開発を実施したが、2000億円の赤字を見込む。大型投資への反省から「新規公共投資ゼロ」を市街地整備の柱にする考えだ。
 東西道路の南北に分かれている梅田東小学校跡地(7900平方メートル)は道路用地などに無償提供する部分以外は売却する。まず道路南側の跡地を今年度中に売る。
 都市計画案でマンション建設も3階以上は認めるが、1、2階は商業、業務などにぎわい施設にするのを条件とする。
--------------------------------------------------------------


--------------------------------------------------------------
大阪市公報 第5522号 平成23年4月8日発行
告示 「大阪市茶屋町地区土地区画整理事業の施行の認可」(365頁)

大阪市告示第365号の5
土地区画整理法(昭和29年法律第119号)第4条第1項の規定により大阪市茶屋町地区土地区画整理事業の施行を認可したので、同法第9条第3項及び土地区画整理法施行規則(昭和30年建設省令第5号)第3条第1項の規定により次のとおり公告する。
平成23年3月31日
大阪市長 平 松 邦 夫
1 施行者の名称 財団法人 大阪市都市建設技術協会
2 事業施行期間 平成23年3月31日から平成27年3月31日まで
3 施行地区 大阪市北区茶屋町の一部
4 土地区画整理事業の名称 大阪市茶屋町地区土地区画整理事業
5 事務所の所在地 大阪市浪速区湊町1丁目3番1号
6 施行認可の年月日 平成23年3月31日
7 施行者の住所 大阪市浪速区湊町1丁目3番1号
8 事業年度 毎年4月1日から翌年3月31日まで
9 公告の方法 事務所の掲示場に掲示する
(都市整備局企画部住宅政策課)
--------------------------------------------------------------


大阪 at Night ブログ:ヤンマー本社ビル建て替えと梅田東西道路計画

Re-urbanization ~大阪再都市化~:茶屋町のヤンマー本社ビルの建替えを検討 ! 大阪市茶屋町地区土地区画整理事業が始動


以上

ブログランキング←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2011-04-28 22:24 | ニュース
国際コンテナ戦略港湾
国土交通省は、「国際コンテナ戦略港湾」に、阪神港と京浜港を選定しました。
予算の重点配分により、この2港を2020年を目処に、国際コンテナハブ港にする計画です。

国土交通省 報道発表資料:「国際コンテナ戦略港湾検討委員会」の概要について
国土交通省 報道発表資料:国際コンテナ戦略港湾の選定結果について

応募した4港は、1000点満点で評価され、阪神港769点、京浜港729点、伊勢湾553点、北部九州港湾277点でした。

阪神港は、目標、広域的な集荷、戦略的な経営の点で評価が高く、世界と国益を見据えたビジョンの必要性が再確認されました。

阪神港の計画書の1ページ。
c0041027_1275023.gif


日本の地方港湾、地方空港の整備は、周辺国の港湾と空港のハブ化に”寄与”しました。
日本の地方港湾・空港から、釜山港や仁川空港に貨物・旅客が集まり、そして世界へとの流れ。
こうして、日本の世界的地位は低下し、産業衰退・国力低下につながり、国民の生活は苦しくなるわけです。

東洋一のコンテナ港であったはずの神戸港の衰退も、震災からの復興と新時代への対応のための重点的な投資を怠ったことに原因があります。神戸市は、空港と作るのではなく、港湾に力を注ぐべきであるわけです。

空港も同じで、国内線の関空集約により、国際線需要も高まり、国際路線が増え、更に便利になる。
この役割を日本の税金を使って、韓国に与えたのが、日本の空港整備政策でした。
国際空港たるもの、駅のように街の中心部にあるのに価値があるのではなく、より多くの世界中の都市とつながっていることに価値があるのです。

もちろん、大阪空港(伊丹)や神戸空港が不要というわけでありません。国内線の需要は高い。
ただ、国内線の需要というのは、”国際空港”に行くためのものも多いということを忘れてはいけません。
つまり、国内線が大阪空港に集約すると、利用者も、国家戦略としても、不利益が甚大なわけです。
適切な路線と本数の配置と、利用者の使い分けが必要、それを実現するための方策や整備が必要なわけです。

このような「モノの役割を適切に判断」や「適材適所」という考え方が、政府や国民に欠けているのではないでしょうか。

でなければ、不毛な政策や議論がいつまでも続くはずはないのです。
日本がここまで危機的状況に向かうこともないわけです。
[PR]
by nakano-shima | 2010-08-07 12:30 | ニュース
日本で最も住みやすい都市
英「エコノミスト」の調査の結果、大阪は住みやすい都市第13位で、東洋一とのこと。

Telegraph:Manchester 'better than London'

AFP:世界で一番住みやすい都市はバンクーバー、日本では大阪 英誌(2009年06月09日 発信地:ロンドン/英国)
【6月9日 AFP】世界で最も暮らしやすい都市はカナダのバンクーバー(Vancouver)で、最悪な都市はアフリカ・ジンバブエの首都ハラレ(Harare)――英誌「エコノミスト(Economist)」の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(Economist Intelligence Unit、EIU)」が実施した調査で8日、こうした結果が発表された。
 EIUは、世界各都市の暮らしやすさを医療サービス、治安、文化・環境、教育、インフラ整備の5項目について調査し、0%(耐え難い)から100%(理想的)で表し、ランク付けした。
 その結果、トップ10のうち6都市をカナダとオーストラリアの都市が独占。1位のバンクーバーは、「カナダの高度なインフラによる恩恵は大きい」との評価を得て98%を獲得した。一方、最下位のハラレは、「混乱が続くジンバブエ情勢」が災いして37.5%だった。
 2位はオーストリアのウィーン(Vienna)だが、3位はメルボルン(Melbourne、豪)、4位がトロント(Toronto、加)、5位にパース(Perth、豪)、6位カルガリー(Calgary、加)と、オーストラリアとカナダの都市が続く。7位はフィンランドのヘルシンキ(Helsinki)、8位がスイスのジュネーブ(Geneva)で、9位は同点でシドニー(Sydney)とスイスのチューリヒ(Zurich)が並んだ。
 日本からは大阪が13位にランクイン。東京は独フランクフルト(Frankfurt)と並んで19位だった。
 比較的、住みやすい国との印象が高い欧州からは、上記のほかに、スウェーデンのストックホルム(Stockholm)、独ハンブルク(Hamburg)が共に14位。仏パリ(Paris)は17位、デンマークのコペンハーゲン(Copenhagen)が21位、独ベルリン(Berlin)が22位だった。
 一方、ワシントンD.C.(Washington D.C.)が35位、ロサンゼルス(Los Angeles)が48位など、30位から50位の間には米国の都市が並ぶ。
 以下は51位に英ロンドン(London)、52位に伊ローマ(Rome)など、再び欧州都市が顔を出す。西欧の都市での最下位はギリシャのアテネ(Athens)の63位で、81.2%だった。
 一方、ワースト3は、アフリカ・アルジェリアのアルジェ(Algiers)、バングラデシュのダッカ(Dhaka)、そして最下位のハラレだ。ハラレがあるジンバブエでは7日、経済危機に陥るなか、ロバート・ムガベ(Robert Mugabe)大統領が「アフリカを全アフリカ人の希望の大陸としよう」と呼び掛けている。(c)AFP



そういえば以前、生活費ランキングというのもありましたね。

AFP:世界で最も生活費がかかる都市は東京、2位は大阪 英調査
AFP:【図解】世界の生活費ランキング


我が国のメディアでは全然紹介されていませんね。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2009-06-11 23:22 | ニュース
新線でなにわ筋の潜在能力を。
なにかと話題の北梅田(北ヤード)の再開発を進める上で、なにわ筋線を無視しては、後世に汚点を残すことになります。

長年凍結されていたなにわ筋線、今度こそ実現するのでしょうか。

なにわ筋線は、都市圏の動線として役割だけでなく、新たな都心の軸となり、なにわ筋沿いの発展・地位向上に寄与します。
御堂筋線の過密だけでなく、都心機能まで、西船場に分散させる可能性を秘めているのです。

京阪中之島線の「中之島駅」が中之島を代表する駅になる日は遠くないのかもしれません。


朝日新聞:新大阪―ミナミ―関空 新線「なにわ筋線」、計画再始動c0041027_15503294.jpg

 JR新大阪駅とミナミを結び、関西空港へのアクセス鉄道として期待される新線「なにわ筋線」が実現に向けて動き出す。80年代に計画され長年凍結されていたが、国土交通省は近く、JR西日本と南海電気鉄道、大阪府、大阪市によるトップ会議を開き、建設に向けた基本合意を得る方針だ。3千億円規模とみられる建設費の3分の1は国が補助する方針で、10年度にも調査費の予算計上を目指す。

 現在、大阪駅と関空とはJRで1時間程度かかるが、新線は30分程度への短縮を目指す。最近は府の橋下徹知事が「関空へのアクセス向上には不可欠」として建設に前向きな発言を繰り返している。国交省はトップ会議での合意後、事務レベルの検討会議を設ける。10年度予算にも建設の前提となる基本調査費を計上。数年かけて路線計画を詰め、事業費の概算や需要予測をはじく方向だ。

 建設では「都市鉄道利便増進法」を活用し、国、自治体、鉄道事業者が費用の3分の1ずつを負担する方式が有力だ。府と市は財政難に苦しんでおり、どう分担するかが焦点となりそうだ。

 なにわ筋線はJR新大阪駅から梅田北ヤードの新駅、京阪電鉄中之島駅を経由して大阪市内を南下。分岐してJR難波・南海汐見橋両駅につながる10.2キロの路線。陸空の玄関口と大阪の中心部を直接結ぶ。事業者としてJRと南海が手をあげている。89年に国が行った試算では「開業40年以内に黒字化できる」とされたが、市の財政難などから棚上げされてきた。

 ただ、新大阪から北ヤードまでの約4キロについては、その後立ち上がった北ヤード開発に合わせ大阪市とJRが地下化する「JR東海道支線」をそのまま使える。そのため当初約4千億円と見込まれた建設費用は2千億~3千億円程度に削減できる見通しだ。(上栗崇)




産経新聞:【橋下日記】(28日)「『なにわ筋線』絶対必要」(H21.01.28)

5時15分 経営企画会議。空港戦略や道路事業の整備方針などについて議論する。

 6時50分 知事室へ。

 6時57分 報道陣に「関西空港へのアクセスには『なにわ筋線』が絶対必要」と発言。退庁。




御堂筋のように整備されたなにわ筋。
御堂筋にはブロンズの作品群がありますが、なにわ筋にも色々あります。

産経新聞:【アートな大阪】商業ビルの存在も際だたせる作品群 大阪・西区界隈


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2009-02-16 15:49 | ニュース
中央郵便局・隣接地は40階建へ
大阪中央郵便局と隣接するJR西日本の敷地(大阪駅西地区)の再開発計画が正式に決定・発表されました。
c0041027_13415260.jpg
大阪中央郵便局は、吉田鉄郎による設計で、1939年(昭和14年)竣工。モダニズム建築の傑作として評価の高い、歴史的・文化的に大変貴重な建築です。

-----

日本郵政:大阪中央郵便局を含む大阪駅西地区の開発計画について(2008年12月5日)

(抜粋)

・本計画において地上1階、2階及び地下1階の各レベルでの歩行者ネットワークを構成

・建物の高層部には1フロア900坪程度の西日本最大級の基準階を持つオフィス

・低層部には商業施設を、中層部には約1,700の席数を有する劇場(株式会社オリエンタルランドに賃貸し、同社が運営を行う予定)

・平成24年の竣工を目標

・対象敷地
 約12,900㎡:郵便局株式会社所有地(約8,900㎡)+西日本旅客鉄道株式会社所有地(約4,000㎡)
c0041027_14214962.gif


・計画建物概要
 延床面積 : 約213,000㎡
 構造等 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 地下3階 地上40階 塔屋2階
 主な用途 : 郵便局(窓口)、劇場、商業施設、事務オフィス(賃貸)
 設計 : 株式会社日建設計

・完成イメージパース
c0041027_14241219.jpg

-----

オリエンタルランド:大阪駅西地区開発計画に導入される劇場の運営について(PDF)

 株式会社オリエンタルランド(本社千葉県浦安市、代表取締役社長(兼)COO 福島祥郎)は、大阪市内にて劇場運営を行うことになりましたのでお知らせいたします。
 弊社は、日本郵政グループ及びJR 西日本グループが大阪中央郵便局等敷地に建設予定の大規模複合施設内に導入する劇場を借受し、施設の運営(公演内容の選定、施設の賃貸、管理、オペレーション)を行ってまいります。
 なお、具体的な公演内容※については今後検討作業に入ってまいります。
 この劇場の特徴は、最大1700 席規模の座席数を配置することが可能な大型の劇場であることと、一方で、様々な公演に対応できるように、十分な空間を舞台部分に確保していることです。
 弊社は、これまで培ってきたノウハウを活かした劇場の運営に努めてまいります。
 当該劇場を含む大規模複合施設は、2012 年中の開業が予定されています。
 ※現時点で、ディズニーやシルク・ドゥ・ソレイユ関連の公演予定はありません

-----


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-12-06 14:26 | ニュース
THE世界大学ランキング2008
英Times Higher Educationから、今年も世界の大学トップ200が発表されました。

日本国内ではメディアの影響により、東京の私立大学ばかりが一般的には有名という事態に陥っていますが、研究力・教育力から判断されているランキングをみることで、近畿の高等教育や研究がいかに高いレベルにあるか、再認識してほしいです。

また、過小評価されている大阪大学の実力の認知度をあげることは、大阪が学術(研究・教育)にも優れている土地であるイメージを取り戻すことにもなります。

京大、阪大、神大と世界に誇る大学がある上方は、学術レベルも高いのです。
そして、阪大も京大も、大阪出身者が最多であることも事実です(神大はどうなんでしょう?)。

Times Higher Education "THE TOP 200 WORLD UNIVERSITIES
QS Top Universities: study abroad guides, THE
日本の大学を抜粋
 19位 東京大学
 25位 京都大学
 44位 大阪大学
 61位 東京工業大学
 112位 東北大学
 120位 名古屋大学
 158位 九州大学
 174位 北海道大学
 180位 早稲田大学
 199位 神戸大学


なお、200位以下について、まだ今年は発表されていないようですが、去年(2007年)のランキングでは、大阪市立大学が364位(2006年度は232位)に入っています。
そういえば、ノーベル物理学賞を受賞された南部陽一郎さんは、大阪市立大学名誉教授ですね。



中国の大学が毎年発表している世界大学ランキングもあります。
Academic Ranking of World Universities - 2008
このランキングでは日本の上位は
 19 東京大学
 23 京都大学
 68 大阪大学
 79 東北大学
となっております。



関連:阪大がトップ グローバルCOE採択件数(2007-07-05)


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-10-11 20:20 | ニュース
「堺市消防局」発足
本日(平成20年10月1日)、松下電器産業をはじめ、松下グループが一斉にパナソニックに社名変更しました。
個人的には、「ナショナル」がなくなることはなんとも思いませんが、ブランドをパナソニックとしつつも、松下電器産業と名乗り続けることに風格や歴史を感じていたので、社名変更は残念に思います。

ただ、シャープは早川電機工業から昭和45年(1970年)に社名変更しているので、かなり慎重、遅いとの意見もあることでしょう。


さて、ほとんどニュースになっていませんが、「堺市高石市消防組合」が解散し、本日「堺市消防局」が発足しました(名称変更ではなく、改組ですね)。

堺市消防局:堺市消防局がスタートしました。(10月1日掲載)
堺市消防局:消防局長からのあいさつ(10月1日掲載)

昨日までは、堺市高石市消防組合が堺市と高石市の消防・救急業務を行っていました。

一昨年(平成18年)4月1日に堺市が政令指定都市になり、組合から堺市の(単独)組織に移行をめざし、その結果、高石市が堺市に消防業務委託することになり、今年6月に組合解散の議案が両市議会で可決され、現在に至りました。

関連:堺市が政令指定都市(本当)(2006-04-01)


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-10-01 21:39 | ニュース
YouTubeに大阪市チャンネル開局
大阪市:「YouTube」大阪市チャンネルを開局します!!(2008年8月27日)
 大阪市では、世界最大のインターネット動画配信サイトである「YouTube(ユーチューブ)」に大阪市チャンネルを、平成20年8月28日(木)午後5時ごろに開局し、動画配信を始めます。
本市が制作し配信している動画サイト「OSAKA BB NET」の中から、おすすめコンテンツを「YouTube」にアップすることで、より多くの方に、大阪市の映像をご覧いただき、その魅力を知っていただくため、開局するものです。
提供予定のコンテンツは、次のとおりです。

1 水道事業の統合は市民・府民にメリットを!「大阪市の提案」を平松市長が解説
2 大阪のシンボル、世界的な観光名所「大阪城天守閣」
3 大正時代にタイムスリップ!赤レンガの近代建築「中央公会堂」
4 『水都』の魅力を再発見!なにわの八百八橋
5 大阪市交通局の昭和レトロ映像を大公開!~part1~
6 大阪市交通局の昭和レトロ映像を大公開!~part2~

今後も順次魅力ある映像を追加していく予定です。
ぜひ、ご覧ください。

「YouTube」大阪市チャンネルはこちらから


 なお、平成20年9月1日(月)には、今回提供するコンテンツ以外にもかわいい動物たちや迫力ある天神祭りの風景など魅力いっぱいの映像をおさめた本市動画サイト「OSAKA BB NET」のリニューアルを予定しています。
こちらもぜひご覧ください。

[PR]
by nakano-shima | 2008-08-28 02:35 | ニュース
住友倉庫、南堀江再開発
南堀江の四つ橋筋沿い、南側は道頓堀川をはさんで湊町リバープレイスに隣接する、
長らく駐車場だった住友倉庫の土地の開発計画が発表されました。
この地は元々、加賀藩の蔵屋敷、のちに大阪府会議事堂であった土地で、明治35年に住友倉庫が取得。

住友倉庫:大阪市南堀江での複合施設建設計画のお知らせ(平成20年5月12日)(PDF)

A地区:複合ビル
1-7階:商業施設、8-22階:ホテル、23-31階:賃貸マンション
着工予定:平成21年、竣工予定:平成24年

周辺街区
従来より運営中の2つのオフィスビルに続き、昨年から賃貸用の「南堀江マンション」(14 階建 142 戸)が稼働。

B地区:商業施設2棟「キャナルテラス堀江」
2階建ての東棟と西棟に5つの飲食店が入居
着工:平成19年10月、竣工予定:平成20 年7月(東棟)・10月(西棟)

c0041027_12174441.gif

c0041027_12301894.jpg



なお、道頓堀川には人道橋が架橋されます。

大阪市:(仮称)道頓堀川人道橋デザインコンペのお知らせ
c0041027_12345086.jpg


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-05-18 12:21 | ニュース
ほたるまち
福島1丁目(旧・堂島浜通)の阪大病院跡地は、東側にすでに「中之島合同庁舎」が完成していますが、
再開発中だった西側の「ほたるまち」も完成し、街開きが行われました。

「水都・OSAKAαプロジェクト」として進められていましたが、3月に「ほたるまち」になると発表されていました。
水都・OSAKA αプロジェクト(阪大病院跡地再開発)まちの名前は「ほたるまち」(PDF)

「朝日放送新社屋」「ABCホール」、多目的ホールの「堂島リバーフォーラム」、50階建ての超高層マンション「The Tower Osaka」、高級賃貸レジデンス「RIVER RESIDENCE DOJIMA」、商業施設「堂島クロスウォーク」、そして、福島港(ほたるまち港)も開設され、

福沢諭吉生誕の地ということで、「慶應大阪リバーサイドキャンパス」も開設され、今後は「大阪芸術大学ほたるまちキャンパス」も開設される予定です。

MSN産経:水都・大阪の新スポット、「ほたるまち」オープン(2008.5.2 11:43)
c0041027_9452789.jpg 都心の水辺をテーマに整備されていた大阪市福島区の再開発地域「ほたるまち」が2日、まちびらきを行った。超高層マンションや多目的ホールが完成したほか、川面を見渡すカフェが営業をはじめるなど、水都・大阪の新スポットとして早くもにぎわいを見せている。
 一帯は大阪大医学部付属病院の跡地で、広さ約2・1ヘクタール。堂島川を挟んで中之島と向かい合う立地から、散策が楽しめるデッキや船着き場を設置。水辺のいこいの場を創出する一方で、朝日放送の新社屋や多目的ホール「堂島リバーフォーラム」など新たな文化・情報発信機能も期待される。
 この日は関係者らによるテープカットの後、今月下旬に入居が始まる地上50階建て約170メートルの超高層マンションの内部などが報道陣に公開された。また、まちびらきを記念し、ABCホールで「中之島演劇祭2008」などのイベントが始まる。
 ほたるまちは都市再生機構や朝日放送など8社による水都・OSAKAαプロジェクト推進協議会が再開発。今後、慶応大と大阪芸術大の遠隔講義施設や、商業施設などが順次、整備される。

梅田経済新聞:複合拠点「ほたるまち」が街開き-「水都・大阪」再生のシンボルに
朝日新聞:慶応大、大阪・福島でキャンパス開き 諭吉生誕の地


←お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-05-05 09:50 | ニュース