カテゴリ:☆大阪百科☆( 59 )
大阪本 その1
最近、大阪に関する良い本が、ちょくちょく出てきているのではないでしょうか。
おすすめの本を紹介していく記事をこれから少しずつ書いていこうかと思います。

第一回目の今回は、万人に対して、「とにかくこれだけは読むべし!」という本を紹介します。

・写真や図がカラーで綺麗で、見ているだけで楽しい。
・大阪に興味がない人にでも、これをプレゼントすれば、興味を持ってもらえるかも(大阪土産としておすすめ)。
といったような本です。


c0041027_23484248.jpg
大阪今昔散歩 (中経の文庫)

著者: 原島 広至
価格: ¥690
発売日: 2010/9/25
サイズ・ページ数: 文庫(150x108mm)、224ページ(10mm)
ISBN-13: 978-4806138273

大阪の各エリアの歴史と特徴を、写真と地図を交えて説明してあります。

ほぼ全ページがカラー図版で、眺めるだけで面白いです。
昔の写真・絵はがきと、現在の写真との比較、簡潔な説明が、かなり取っつきやすいでしょう。
地図も大阪全体のものから、特定のエリアの詳細な地図、そして古地図もしっかり掲載されており、圧巻です。
文庫本サイズなので、持ち運びも楽です。価格も安い。

これを本屋で見つけたとき、「今まで積み上げてきた自身の大阪に関する知識、ほぼ全部、この本に入ってるかも・・・」と、少しショックでした。


c0041027_092723.jpg
大大阪モダン建築

監修: 橋爪 紳也
価格: ¥1,680
発売日: 2007/10/20
サイズ・ページ数:単行本(178x128mm)、176ページ(15mm)
ISBN-13: 978-4861521287

大阪といえば川と近代建築。

中之島、大阪城、船場、西船場、心斎橋・難波・天王寺、天保山の各エリアに残る近代建築の解説が写真とわかりやすい説明によって紹介されています。

持ち運びやすいサイズなので、街歩きで持ち運ぶのも容易ですし、質感・デザインも良いので、大阪土産としても最適です。

発行されてから3年、これ以上の本はまだ出ていません。



ブログランキング←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2010-12-25 00:24 | ☆大阪百科☆
大阪の明治大正建築
『明治大正建築写真聚覧』 建築学会、昭和11年(1936年)出版

明治元年(1868年)から大正15年(1926年)までに竣工した250作品の写真集。
日本建築学会デジタルアーカイブスで見ることができるます。リンク

このうち大阪の建築を抜き出して紹介します。

◆002 造幣寮(後、造幣局) @川崎、設計:ウォートルス、明治4年竣工、昭和2年4月取り壊し(旧造幣寮鋳造所正面玄関として保存)
c0041027_22233486.jpg


◇003 泉布観 @川崎、設計:ウォートルス、明治4年竣工
c0041027_22264458.jpg


◆023 大阪府庁(後、大阪府立工業奨励館) @江之子島、明治7年竣工、空襲で焼失
c0041027_22323065.jpg


◆084 第一国立銀行大阪支店 @高麗橋、設計:辰野金吾/清水釘吉、明治24年竣工、現存せず
c0041027_22401239.jpg


◆090 大阪郵便電信局(大阪中央郵便局) @中之島、設計:佐立七次郎/中島泉次郎、明治25年竣工、現存せず
c0041027_22422610.jpg


◆121 大阪停車場 @梅田、設計:吉井茂則、明治32年竣工、昭和10年取り壊し
c0041027_2244295.jpg


◆122 大阪控訴院 @北区若松町、設計:河合浩蔵、明治33年竣工、明治42年7月31日焼失
c0041027_2247255.jpg


◆125 日本生命保険会社 @今橋、設計:関野貞、明治34年竣工、現存せず
c0041027_2250159.jpg


◇128 日本銀行大阪支店 @中之島、設計:辰野金吾/葛西萬司/長野宇平治、明治36年竣工
c0041027_22514872.jpg


◇130 大阪図書館 @中之島、設計:野口孫市/日高胖、明治37年竣工
c0041027_22534878.jpg


◆135 北浜銀行本店 @北浜、設計:鈴木禎次、明治37年竣工、現存せず
c0041027_22553542.jpg


◆136 大阪商船会社 @富島、設計:河合浩蔵、明治38年竣工、現存せず
c0041027_22573622.jpg


◆137 大阪瓦斯会社 @中之島、設計:田辺淳吉、明治38年竣工、現存せず
c0041027_22591763.jpg


◆184 大阪控訴院 @北区若松町、設計:山下啓次郎、大正5年竣工、現存せず
c0041027_2311114.jpg


◆186 大阪朝日新聞社 @中之島、設計:竹中工務店、大正5年竣工、現存せず
c0041027_2325398.jpg


◆190 三越呉服店大阪支店 @高麗橋、設計:横河工務所、大正6年竣工、現存せず
c0041027_2362474.jpg


◇194 大阪市公会堂(中之島公会堂、大阪市中央公会堂) @中之島、設計:辰野金吾/片岡安、大正7年竣工
c0041027_238783.jpg


◆203 大阪市庁舎 @中之島、設計:片岡安/牛村喜勇/今村彦太郎、大正10年竣工、昭和57年取り壊し
c0041027_23102529.jpg


◆215 大阪毎日新聞社 @堂島、設計:片岡建築事務所、大正11年竣工、現存せず
c0041027_23114833.jpg


◇229 堂島ビルヂング @堂島、設計:竹中工務店、大正12年竣工、ただし改装されて面影なし
c0041027_2313916.jpg


◆232 大阪野村銀行 @備後町、設計:片岡安、大正13年竣工、現存せず
c0041027_23163980.jpg


◇233 大阪倶楽部 @今橋、設計:安井武雄、大正13年竣工
c0041027_2318473.jpg


◆239 大同生命ビルヂング @土佐堀、設計:ヴォーリス、大正14年竣工、現存せず
c0041027_23193861.jpg


◆248 大軌ビルヂング @上本町、設計:大阪電気軌道会社/大林組、大正15年竣工、現存せず
c0041027_23205258.jpg


◇250 大阪府庁 @大手前、設計:大阪府営繕課、大正15年竣工
c0041027_23215218.jpg


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2010-07-10 23:21 | ☆大阪百科☆
都市計画道路網図(Googleマップ)
都市計画道路の「幹線街路」をGoogleマップの「マイマップ」上にトレースして、市ごとに公開しています。
随時更新。最終的な目標は、大阪大都市圏を網羅することです。

※道路網全体を眺めたいときは、航空写真(地名表示のチェックをはずす)が見やすいです。
※複数のマイマップを表示すれば、広域的な都市計画道路のつながりがわかります。
※街路の中心線をトレースしているので、道幅は表現できていません。

大阪都市計画道路(大阪市)(未完成)

北部大阪都市計画道路
 吹田市豊中市(未完成)

東部大阪都市計画道路
 枚方市(予定)、柏原市

南部大阪都市計画道路
 藤井寺市
 高石市貝塚市

阪神間都市計画道路(兵庫県)
 尼崎市(予定)、西宮市(予定)


【解説】
行政の都市計画は、「都市計画区域」ごとに定められます。大阪府内の場合、
「大阪都市計画区域」・・・大阪市
「北部大阪都市計画区域」・・・北摂
「東部大阪都市計画区域」・・・北河内・中河内
「南部大阪都市計画区域」・・・南河内・和泉(泉州)
の4区域ですが、実際は市ごとに計画は決定・管理されています。

都市計画において道路(街路)は、「都市施設」として「都市計画道路」が決定されます。
都市計画道路には、「自動車専用道路」「幹線街路」「区画街路」「特殊街路(歩行者、自転車、モノレール、路面電車)」があり、
そのうち、特に「幹線街路」が都市の骨格となっています。

←おねがいします。

2010/06/03公開、6/18当ページ修正
[PR]
by nakano-shima | 2010-06-03 23:21 | ☆大阪百科☆
第二京阪道路は未完成?
第二京阪道路が今月20日に全線開通しました。
門真と京都を結ぶ国道1号のバイパスで、自動車専用道路と一般道路の部分で構成されています。

第二京阪道路(西日本高速道路)
第二京阪道路(緑立つ道)(国土交通省 浪速国道事務所)

赤いラインが第二京阪道路、波線部が今回開通した部分です。
c0041027_6425151.gif
(国交省資料より)

断面のイメージ図はこんな感じで、専用部(自動車専用道路)が高架や掘割になっており、
自動車用幹線道路の一般部、緑地帯、地域用車道の副道、自転車歩行者道が整備されました。
c0041027_642888.gif
(国交省資料より)

今まで大阪と京都を結ぶ主要道路は、一般道の国道1号(大阪~京都)と国道171号、そして名神高速のみ。しかも、R171は北摂と京都を結ぶ路線。
どの道も慢性的な渋滞で、「京阪間にろくな道無し」という状況でしたが、
今回の第二京阪道路の開通により、高速道路、一般道路ともに、
京阪間の道路が大幅に改善されました。

国道1号の京阪間は、「京阪国道」と呼ばれていて、
現在の京阪国道は元々、旧京阪国道(現在の府道13号京都守口線)のバイパスです。
つまり、第二京阪道路は、バイパスのバイパスというわけです。

さて、第二京阪の京都側は、阪神高速8号京都線に接続し、油小路通・堀川通に直結。
これで、京都市中心部へスムーズに繋がります。

大阪側は、門真市内(門真ジャンクション)で大阪中央環状線(中環)にぶちあたり、
高速道路は近畿道と接続。一般道路は花博通に直通、中環に接続です。

大阪都心部との連絡は、
・高速道路の場合:近畿道南下→東大阪ジャンクションで阪神高速13号東大阪線
・一般道路の場合:花博通→内環→鶴見通→国道1号 など
と、どちらもダイレクトには行けません。

大阪都心と門真ジャンクションを結ぶ道路整備は、一般道路・高速道路ともに、
まだ完成していないどころか、未着工のところも多いのです。

では、将来的にはどうつながるのか。

○一般道路について
~都市計画道路網がすでに決定~

梅田新道(国道1号と2号の結節点)へは、
 ・都島茨田線(広路 8)の全線:中環~内環~野江内代
 ・桜島守口線(I.1.1 )の一部:野江内代~東野田・桜宮橋(銀橋)~梅田新道
というルートが計画されています。
都島茨田線は幅員50m、桜島守口線は幅員40mで、
後者の東野田~梅田新道は国道1号(曽根崎通)に指定されています。
※「茨田」は「まった」と読みます。

では、地図でなぞっていきます。

都島茨田線の中環~内環は、すでに道路はできていて、「花博通」と呼ばれています。
c0041027_6432236.gif


しかし、都島茨田線の内環から西側、野江内代(野江4丁目交差点)まで、
桜島守口線も野江内代から都島区役所周辺までは、未完成(未着工?)です。
都島区役所から梅田新道までは完成していて、桜宮橋(銀橋)は
新桜宮橋(新銀橋)が平成18年に開通、6車線と広い歩道(8.25m×2)を確保しています。
c0041027_6434343.gif


上記のルートが将来的に「天下の国道1号」に指定される可能性が高いです。
なお、上の2つの地図内には他にも多数の都市計画道路がありますが、割愛しています。

早期着工・完成が望まれます。


○高速道路について
~淀川左岸線延伸部の早期決定が必要~

高速道路網は広域的に考える必要があるものの、第二京阪と関わりが大きいのは、淀川左岸線でしょう。
c0041027_6444110.gif
(国交省資料より)

淀川左岸線は、湾岸線から新御堂筋までが工事中で、その先の延伸部は、未だに決定していません。
早期に決定、着工することが望まれます。
そもそも、淀川左岸線は、大阪都市再生環状道路のために、可及的速やかに完成する必要があります。
c0041027_6471267.gif



道路は広域的に考える必要があります。
不必要な交通の流入を防ぐためにも、適切に分散させることが望ましい。
都市環境の改善のためにも、道路整備はまだまだ必要なのです。

今回、第二京阪道路が全通しましたが、この道路の力を最大限に発揮するためには、
単体で完成しただけではダメなのです。

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2010-03-19 06:47 | ☆大阪百科☆
市境にある・大阪駅前にあった大阪市の塔?
これは、豊中市との市境の近く、新三国橋南詰にある謎の塔の写真です。
c0041027_22564560.jpg

「大阪市」「OSAKA CITY」と書かれているので、大阪市が設置したものでしょう。


実は、かつて大阪駅前に2基設置されており、以前から気になっていましたが、平成18年の10月から12月ごろに姿を消しました。
c0041027_2324292.jpg
H18.10撮影
c0041027_23115833.jpg
H17.07撮影

この謎の塔(アンテナ?オブジェ?)に関する情報をぜひご提供下さい。

こいつの正体は・・・?
[PR]
by nakano-shima | 2009-01-10 23:04 | ☆大阪百科☆
市営バスの運転手
重要な交通手段である市営バスですが、最近は「地下鉄の黒字で、市営バスの赤字を穴埋め」「バス運転手の不祥事」など、ネガティブな話題が多いですね。

そして、バス運転手の対応やマナーに関して、不満をきくことも多々あります。

しかし、親切な運転手さんがたくさんいることも、忘れてはならないのではないでしょうか。

よっさんが掲示板に書いてくださった、和むお話をご紹介したいと思います。


掲示板「☆近畿百科☆ニュース その2」604
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6501/1210510928/604

--------

604 :よっさん:2008/09/15(月) 19:43:08
599の身内に府職員さん、バス祭りに行かれたのですか、いいなぁ。
私は近畿の路線バスだと「大阪市営バス」「京都市営バス」「南海バス」「神戸市営バス」に乗車した事があります。

特に大阪市営バスは何度も乗っています。
あの大阪市営バスの後輪の巻き込み防止のタイヤカバーを見ると「あぁ大阪に来たなぁ」と思います。
あと大阪市営バスの運転手さんには親切な人が多いように思います。

この間、夏の暑い盛りに大阪旅行に行った時に、なにわ筋と曽根崎通りの交差点の近くのバス停から大阪駅行きのバスに乗ったんです。
乗り込んだバスは席が、ほどよく埋まっていました。運転手さんは女性。

私は、もうすぐ大阪駅だと思って乗り込んだ後部ドアの付近でポールに掴まって立っていたのです。
そうしたらスピーカーから声が聞こえるんです。最初はそれが自分に向けられたものだとは気がつかなかった。
その声は運転手の女性のものでした。

        「お客さん、前の方に席が空いてますよ。宜しかったらどうぞ。」

ビックリしました。私は地元の千葉や仕事先の東京、仕事で出向いた土地でバスに乗る事もあるのですが、このような運転手さんを出会った事が無い。
私は、その心遣いに甚く感動して運転席の真後ろの席に座らせて頂きました。

しかし話はこれでは終わりません。

バスの中程に若いお腹が大きくなった女性と男性が並んで座っていました。恐らく御夫婦なのでしょう。
その奥さんが「コホン、コホン」と何度か咳き込んだのです。
そうしたらスピーカーから、

      「スイマセン大丈夫ですか。冷房が効きすぎでしょうか。寒くはありませんか。」

と、またもや運転手さんの声が。
奥さんは、
 
              「いえ大丈夫ですよ。」

こういうやり取りも私は今まで聞いた事が無かったなぁ。それは聞いている者としては本当に清々しい気分にさせてくれるものでした。

赤字だと何かとやり玉に挙げられる大阪市営バスですが、現場の運転手さんは頑張っていると私は心底思う。
これ以外にも私が大阪市営バスに関して感動したり感心したりすることはいっぱいあるのです。

バス事業は何かと難しい面も多いのですが、この大阪市営バスの良さを残したままで経営を好転させてほしいものです。

--------


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2008-09-17 12:34 | ☆大阪百科☆
「表面だけを見るな!」
本日、平成19年12月18日をもって、関淳一市長の任期が終わります。

市政改革が進んでいただけに、大変残念です。

次の市長は「関さんの市政改革を受け継ぐ」と言っているので(それならなぜ対抗馬になって関市長を落とした!!!!)、どうなるかは分かりませんが、改革の加速度が負の値を示すことだけは、確実です。

さて、大阪市民、いや、全国民のみなさんに、ぜひ見てほしい映像があります。

11月20日に放送された「報道ワイド日本」の、「断舌!!! 一歩手前」というコーナーにおける三輪和雄氏の話です。

You Tubeから視聴できます。10分間だけ、お時間をお取りください。

YouTube - 断舌一歩手前「表面だけを見るな!」

以下、要約です。

----
・大阪市長選挙に現れた非常に危険な要素。

・今、”官”が徹底的にたたかれている。

・大阪市では、現職市長(関市長)は、5年間採用凍結という、民間でもできないような大胆な改革を行った。

・そして、大阪市長選挙

・民主党は「助役出身じゃ行政改革できない」と、マスコミ(平松)を表面に立てた。

・こうして民主党は、「官」対「民」という俗耳に入りやすい図式を作った。

・ところが!!!ところがですよ。

・助役出身の人(関市長)のほうが、前途の通り、徹底的な財政再建を打ち出した。

・ところが、アンチ官を標榜した民放のアナウンサーは、実は、「市職員の労働組合」や「税金を食い物にしようというような諸々の団体」の支援をうけていた。

・かたや一見、官を代表するような助役出身の人(関市長)は、徹底的な合理化を図ろうとしていた。

・ところが片っ方は、いかにも官の無駄を指摘するような格好で出ていながら、実は税金を食い物にするような連中に押し上げられていた。

・何を言いたいかというと、つまり、単に候補者が民間だからと、官だからというだけで判断してはいけない。

・ねじれ???

・一方は、助役出身ながら、労組を敵に回してまで、改革断行。

・一方は、いかにも耳障りの良いマスコミだけど、実は税金を食い物にする労組や部落開放同盟に支えられている。

・いかにも民間のフレキシブルな考えをもったふりをしたのにだまされるな。

・今、偽装流行です!!!

・吟味という当たり前のことをすべし!!!

・大阪市民は大きな錯覚で選択をした!!!???

----
以上。


そういえば、テレビや新聞の、一般市民へのインタビューでは「平松新市長に職員削減や厚遇を解決してもらいたい」という驚きの回答が!
あほかと!!!!!!!


次は、府知事選挙が控えていますね。

タレント弁護士か、阪大教授か、共産党か。

府民は、よく考えて投票してほしいものです。

今回も、タレント弁護士が自公で、阪大教授が民主という、「ねじれ」が起こっていますので、ご注意ください。

正直、今回は政党をあまり意識しないほうが良いです。阪大教授は、自公推薦でもおかしくない。


ただ、市長選挙と違って、この3者とも良い候補なので、まともな選挙になりそうです。
[PR]
by nakano-shima | 2007-12-18 02:12 | ☆大阪百科☆
御堂筋70周年! 御堂筋オープンフェスタ
c0041027_23183332.jpg今年、御堂筋は、完成70周年を迎えました。
MIDOSUJI (大阪国道事務所)

明日には、御堂筋オープンフェスタが開催されます。
御堂筋オープンフェスタ2007(大阪市)
御堂筋にぎわい空間づくり(大阪国道事務所)

また、16日には、中央公会堂でシンポジウムが開催されます。
御堂筋完成70周年記念シンポジウム
「御堂筋完成70周年記念シンポジウム」の開催について(大阪市)



日経:御堂筋の魅力、地元で守る──完成から70年、13日に記念イベント
日経:御堂筋70歳、大改革の波──ビル高さ規制緩和・夜に文化イベント(5月12日)
毎日:大阪・御堂筋:70周年 景観、安全…新たな課題も
読売:景観どう守る、大阪・御堂筋が完成70周年
朝日:「景観」「開発」議論のなか、御堂筋が完成70周年

毎日:御堂筋オープンフェスタ:開通70周年を記念、さまざまなイベント--あす /大阪
大阪日日新聞:景観美化へ1200人清掃 「御堂筋」完成70周年記念
毎日:ガーデニングアート展:オフィス街彩る--大阪・中央区平野町 /大阪
[PR]
by nakano-shima | 2007-05-12 22:51 | ☆大阪百科☆
北浜リノベーションブロックと船場ことば
c0041027_0431165.jpg北浜の三越大阪店跡地では、ご存じの通り、超高層複合ビルの建設工事中です。(→地図
三越がなくなった(H17-10-23)、
さらに高い210mのマンションが!?(H18-09-22)

三越跡の南側、旧小西邸(コニシ)の隣にも、MID都市開発によって高層オフィスビル「(仮称)北浜MIDビル」が建設中。

そして、その東側には、平和不動産によってビジネスホテル「(仮称)ホテルブライトンシティ大阪北浜」が建設中。

この3つのプロジェクトが「北浜リノベーションブロック」として連携するとか。

平和不動産
 北浜リノベーションブロックについて(PDF)

そして、右上の地図にもあるように、「ウォールアート」が設置されています。

北船場くらぶによる「北船場ウォールアートプロジェクト」。

「せんばことば」が「あいさつ編」「こどもことば編」といったテーマで書かれています。

こんな感じで。
c0041027_0512848.jpg
c0041027_0514184.jpg
全部写真撮ったけど、ここで全部公開してしまっては、面白くないので、ぜひ見に行ってください。
周辺には、近代建築がたくさんあるし、オシャレなレストランやカフェが入っているところも多い。
中之島にも近いですよ。

最寄り駅は、北浜駅。


(仮称)北浜MIDビルc0041027_0563814.jpg

(仮称)ホテルブライトンシティ大阪北浜c0041027_057786.jpg


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-03-31 23:55 | ☆大阪百科☆
大阪・アート・カレイドスコープ2007
現在、「大阪・アート・カレイドスコープ2007 ~大大阪にあいたい~」が開催中。
大阪府立現代美術センター主催で、近代建築に現代美術が展示されています。

大阪府報道発表資料:大阪・アート・カレイドスコープ2007 (大大阪にあいたい) いよいよ開催!

【会期】
 2007年3月1日(木)—21日(水・祝) <無休>

【展示会場】
 大阪府庁舎本館 / 大阪証券取引所ビル / 江戸堀コダマビル / 應典院 / 大阪駅北地区 / 大阪ガスビルディング
 大阪名品喫茶大大阪 / 源聖寺 / (社)中央電気倶楽部 / 芝川ビル /船場ビルディング / 寺西家阿倍野長屋
 東横堀緑道 / フェスティバルゲート / 綿業会館 / 大阪府立現代美術センター

フェリチェ・ヴァリーニの作品が大阪証券取引所ビルと大阪府庁に展示されています。

c0041027_19293362.jpg


c0041027_19275524.jpg


壁に色のついた紙がはりつけられていて、ある特定の場所から見ると、このように見えます。
背が高すぎる人や低すぎる人は少しずれて見えるかも。

←おねがいします。

関連リンク
大阪府庁舎が美術館に!? (ブンカ×ブログ-猪谷千香イザ!)
[PR]
by nakano-shima | 2007-03-14 19:19 | ☆大阪百科☆