<   2005年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
中央公会堂-中之島
現在は正式には「大阪市中央公会堂」。国の重要文化財に指定されている。
株式仲買人・岩本栄之助の100万円の寄付で建設された。大正7(1918)年竣工。
最近保存再生工事が完了し、大変美しくよみがえった。色がとても鮮やか!
c0041027_21155070.jpg
c0041027_21155856.jpg
c0041027_2116469.jpg
c0041027_21161056.jpg
色を反転させるととても不気味。。。
c0041027_21172355.jpg

人気blogランキングへ←3位転落中。。。クリックお願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-31 21:17 | 写真
『上町を歩く』
c0041027_2342431.jpg読売新聞:大阪・上町めぐりガイドブック刊行…名所を解説
 大阪・上町台地を舞台にしたイベント「大阪上町春めぐり」(読売新聞大阪本社など主催)に合わせ、ガイドブック「上町を歩く」が刊行され、29日、大阪市内などの書店に並んだ。
 一人の女性が同台地を散策するという形式で大阪城や四天王寺などの名所を解説。地元の落語家桂あやめさんらのエッセーを掲載しているほか、スタンプラリーなどのイベント内容も紹介。本には、首に下げられるようにひもが付いている。
 イベント期間中(4月2日~5月5日)に文化施設などで使える割引クーポン付き。420円。大阪の主要書店や読売新聞販売店で取り扱っている。(03/29 14:39)
 大阪城から南端は大和川まで続く上町台地。
天王寺駅以北から大阪城までには四天王寺をはじめ多くの寺社があります。
大都会大阪にあるとは思えないような静かな庭がある寺も。
 上町台地はそれほど高くはないのに、意外と坂は急。階段があるところもあります。車で走っていても坂を感じることはできますよ。
 そして、一番手頃に上町台地を感じるのはJR天王寺駅。環状線、大和路線の線路・ホームは地上より(阪和線ホーム)低くなっていますよね。
実は、JR天王寺駅は上町台地を掘り下げて作られたのです。(阪和線は元々私鉄。)
 これから暖かくなり桜の季節です。たまには繁華街を離れ、このガイドブックを手に上町を散歩してみてはどうでしょうか。


JRおでかけネット:スタンプラリー・名探偵コナン上町伝説
読売新聞大阪本社:大阪上町 春めぐり

人気blogランキングへ←3~4位転落中。。。応援してくださいね。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-30 23:52 | ニュース
梅田の歴史を航空写真(空中写真)で。
国土地理院と国土交通省のHPでは日本各地の航空写真(空中写真)を公開しています。今回はこれを利用して梅田の変化を見ていきます。
なお、すべての写真を載せると重いし見づらいので、写真のページにリンクしておきます。

昭和23(1948)年9月1日米軍撮影(1/15940):国土地理院
 西梅田と貨物駅の一部は堀になっている。船場の方の写真見ると、埋め立てられた堀も残っており、まさしく”水の都大阪”。
 阪急梅田駅はまだ移転前で百貨店の位置にあり、阪急電車はJRの高架下を通っている。
 また、現在のヨドバシ梅田の位置には鉄道省が。
 今は再開発されて高層ビルが建ち並ぶところにも多くの小さな建物が建っている。

昭和49(1974)年度撮影(1/4000):国土交通省
 堀は埋められ、西梅田は貨物駅になり、阪神高速は完成。
 阪急梅田駅は現在の位置に移転完了。鉄道省の建物もまだ現役。
 大阪第1駅前ビルは4年前に完成。2ビル、マルビルは建設中。現在の第一生命ビルの位置には別のビル?ダイヤモンド地区にも小さな建物が立ち並んでいる。
 阪急・阪神百貨店前の歩道橋(松下が寄付)、郵便局前の歩道橋が完成している。 

昭和54(1979)年度撮影(1/10000):国土交通省
 JR大阪駅北ビルが建設中?
 阪急グランドビル(32番街)が完成。OSビル(ヘップナビオ)建設中?
 マルビル、駅前第2ビル、駅前第3ビルが完成。第4ビルの基礎工事中。

昭和60(1985)年度撮影(1/10000):国土交通省
 現在の新梅田シティの場所の整地がはじまりだしている。
 アクティ大阪(JR大阪駅ビル、大丸)が2年前に完成。 北ビルは当然完成。
 ダイヤモンド地区では駅前第4ビルが完成。現在のヒルトンホテルあたりの基礎快事が開始?
 西梅田の貨物駅の解体、線路の撤去が進む。

平成7(1995)年10月10日国土地理院撮影(1/12500):国土地理院
 新梅田シティが完成。(この写真には写っていないが、別ので確認できる。)
 現在のヨドバシカメラの位置の鉄道省は解体され、ゴルフ練習場?(白いドーム状のもの)ができている。
 ヒルトン大阪(吉本ビル)が完成。現在のDTタワー(ドコモ入居)の位置の整地も進み、ダイヤモンド地区から小さな建物が消滅、高層ビル街に。
 西梅田は更地になっている。毎日新聞のビルは完成?
 JR線東側の環状線と東海道本線の分岐点近くに梅田センタービルも完成。
 
平成9(1997)年2月9日国土地理院撮影(1/10000):国土地理院
 現在のヨドバシ梅田の位置は再び更地に。
 西梅田は再開発が進行。ハービス大阪が完成。

・平成14(2002)年5月
 ヨドバシ梅田が完成。貨物駅の一部が解体され駐車場に。
 赤い観覧車が特徴のHEP FIVEが完成。
 西梅田には数々の高層ビルが完成。ハービスエントやヒルトンプラザウエストの基礎工事中。
 DTタワーは完成間近。
c0041027_1131079.jpg
・現在
 西梅田の再開発は完了。北ヤードの一部が解体され、先行開発地区が更地へ。 阪急百貨店は高層化される予定。
 大阪駅大改造が始まっている。フロートコートやトラベルコートが姿を現す。そういえばヨドバシ梅田のオフィス棟は・・・?
 これからも再開発は進む。 なお、北ヤードについてはゴリモンな日々で。

国土地理院:空中写真閲覧サービス   国土交通省:国土画像情報(カラー空中写真)閲覧機能(試作版)
なぜか、国土地理院は西暦で国土交通省は年号w  近所をこれで見ていけば面白いですよ。自分の家とかが写ってるかも。

Excite Bit コネタ:「地図センター」で自分の町の「空中写真」を買う

人気blogランキングへ←4位まで転落中。みなさんクリックしてくださいね。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-29 00:11 | ☆大阪百科☆
大阪城梅林も終わり-次は造幣局の桜
今年はもう梅の季節も終わりです。
次は桃と桜。桃は大阪城公園の北側に。桜と言えば、やはり大川とOBPでしょうか。
今年の造幣局の桜の通り抜けは4月13日(水)~4月19日(火)の7日間です。造幣局:平成17年の造幣局「桜の通り抜け」の開催について  桜の通り抜け最新情報
大阪は市内に桜のスポットがたくさんあるので、大川や大阪城にこだわる必要もないかもしれません。
c0041027_13491730.jpg
c0041027_1349253.jpg
c0041027_13493153.jpg
c0041027_13493716.jpg

人気blogランキングへ←1位奪還のため応援お願いします!
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-27 13:55 | 写真
SUITO21-天満橋に水上カフェ
c0041027_30950.jpg日経ネット関西版:大阪・天満橋に水上カフェ─川に浮かぶ憩いの場
 桜並木を見ながら食事や音楽が楽しめる水上カフェ「SUITO21」が25日、大阪市北区の天満橋北詰近くの大川に開店した。オープニングセレモニーには大阪に桜を1000本植える「平成の通り抜け」運動の呼び掛け人で建築家の安藤忠雄さんら約30人が参加。水辺に浮かぶ「憩いの場」の登場を祝った。
 式典のあいさつで安藤さんは「大川沿いの美しい桜並木を見ると(これからの)明るい大阪が見えてくる。大勢で盛りあげたい」と話した。
 財団法人大阪21世紀協会(大阪市)が企画する「水の都大阪」再生イベントで、4月10日までの期間限定で営業する。
大阪日日新聞:大阪の魅力 水辺から 水上カフェ オープン
c0041027_2593726.jpg 大川のほとり、大阪市北区の南天満公園に27日、桜を眺めながらランチやディナーを楽しめる水上のカフェ「SUITO21」がオープンした。川岸に客席約七十席とキッチンを備えた船を浮かべたもので、水の都・大阪の魅力を水辺から堪能できる一風変わったカフェとして人気を集めそうだ。
 「水の都・大阪」の再生事業に取り組む、大阪21世紀協会が企画。水辺空間の利用法を探る実験的な試みとして、4月11日まで営業する。
 正午から午後9時までの営業時間をランチタイムとディナータイムに分け、お菓子付きのコーヒーや紅茶、アルコール類、クラムチャウダースープ(各500円から)や料亭弁当(1500円から)など、近隣の大阪キャッスルホテルの協賛を得てメニューを取りそろえている。
 オープニングセレモニーで同協会の堀井良殷理事長は、「ここから見る水都・大阪の景色はパリのセーヌ川に勝るとも劣らず素晴らしい。“大阪名物、お花見カフェ”となり、全国、海外の人たちにも来てもらえるようになれば」と話していた。
そういえばこの前天満橋を通ったときにあったな。まだオープンしてなかったのか。でも、以前にも水上レストランみたいなものはあったような。別物かな。
それにしても、大阪にこだわってくれる人って多いですね。
特に建築家の安藤忠雄さん!結構多くの大阪の建築物を設計してますし、大川に桜を植えようってのにも積極的に参加されてましたね。見習わないと!
ちなみに、このカフェ、淀屋橋にあるそうだ。これも見たような。。。w


財団法人大阪21世紀協会:水上カフェ「リバーサイドカフェ『SUITO21』
2005 大阪川開き 春の舟運まつり:水上レストラン

人気blogランキングへ←ぐぁぁぁぁ!油断してたらいつの間にか2位に!!1位奪還のため応援お願いします!
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-26 02:50 | ニュース
三叉路の歩道橋-天神橋1
三叉路といえばT字路などのかたちでどこでもあるが、歩道橋が三叉路っていうのは珍しい。(駅前の歩道橋は別)
そんな珍しい歩道橋を天神橋1で見つけた。
c0041027_12522087.jpg

歩道橋の名前は”鳴尾町歩道橋”
c0041027_1253578.jpg

中央部には三叉路が。
c0041027_12474359.jpg

少し離れたところから見ると
c0041027_12462827.jpg

三叉路なんかどこにでもあるのに、なぜここだけはこんな風になっているのか?
実はこの三叉路はよくあるT字型ではなく、大変珍しい形になっているのだ。これは地図でみたらわかりやすい。
c0041027_12172864.jpg
goo地図より:天神橋1付近図

なお、この歩道橋は南森町交差点(地下鉄南森町駅)から天神橋筋を南下するか、天神橋交差点から天神橋をわたり北上したところにあります。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-25 12:18 | ☆大阪百科☆
船場フォーラム-東京・京都・横浜と連携
毎日新聞:「歴史的都心」の活性考えよう 船場のまちづくり団体--26日 /大阪
朝日新聞:グループ結集 「船場を元気に」 (マイタウン>大阪>11)
 東京、横浜、京都のまちづくり団体と共にシンポジウム「船場フォーラム」を26日13時、綿業会館(中央区備後町2)で開く。全国各地の「歴史的都心」で活動する市民グループが連携をとりながらまちづくりの在り方を考える。
 第1部では、船場賑わいの会など「せんばGENKIの会」加盟の5グループが、それぞれの活動を報告。
 第2部は、繁華街の象徴、銀座が開発の波に洗われていくことに危機感を持つ「銀座まちづくり会議」や、歴史と伝統の町並みを守ろうとしている京都の「都心界隈(かいわい)まちづくりネット」、船場と同じく歴史的都心部の衰退を食い止めようとしている「横濱まちづくり倶楽部」が交流ディスカッションを行う。
 参加費は1,000円。その後の交流会は3,000円。定員200人で申し込みが必要。申し込みは22日までに氏名、電話番号を書いてFAX06-6263-7471かHPで。問い合わせは会事務局(06-6263-6583)へ(平日のみ)。

 船場は江戸時代以降、堂島と並び、全国諸藩の物流の拠点として「天下の台所」と呼ばれた大阪の中心地。戦前から戦後にかけても繊維問屋街として栄えたが、70年代以降のオイルショックや国内繊維産業の不振、企業の本社機能の東京移転といった「逆風」が続き、空洞化が進行。同会によると、60年に約28,000人だった地区の夜間人口は、00年には約4,000人に。
 船場に人を呼び戻そう――。そんな思いから、ここ数年の間にいくつもの市民グループが生まれた。
 00年設立の「船場賑わいの会」は、企業経営者ら7人がメンバーだ。同年と翌年の10月、桂米朝さんらを招き、地元のホールで「船場・上方噺(はなし)の会」を開催。昨年3月には、昭和初期に建てられた綿業会館でオペラや音楽と落語を組み合わせた芸能祭を催した。
 メンバーで会社社長の藤井秀昭さん(73)は「船場に古くからあるソフト、ハードの資産を活用して、働いても住んでも楽しい街にしたい」。
 「GENKIの会」は、街づくりや異業種交流に取り組む計11グループが昨年9月に設立。事務局メンバーの会社役員千葉桂司さん(59)は「船場には経済や文化を支えた町衆の歴史がある。現代の町衆といえる市民らが力を合わせて、新しい街づくりに挑戦したい」と話す。
c0041027_20163743.jpg昔は船場の超過密が問題になって問屋街をどんどん郊外に移していたのだが。。。失敗。。。?
例えば繊維問屋。多くの問屋が箕面市に移り、なんと”船場”という地名を付けてしまったのだw

それにしても記事を編集するのって面倒。




人気blogランキングへ
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-23 20:04 | ニュース
府立中之島図書館
中之島の市役所と公会堂の間にある図書館。明治37年に住友家の寄付によってつくられた。(大正11年に増築)
現在は東大阪の府立中央図書館と機能分担という形になっている。   大阪府立中之島図書館
c0041027_21433465.jpg
c0041027_2143431.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-22 21:47 | 写真
大阪のネット利用率は高い!?
大阪日日新聞:「ネット利用」6割超 大阪市民調査
 大阪市は市民のインターネットや情報通信機器の利用動向調査の結果を発表した。市民のインターネット利用率は62%で、全国平均の60.6(2004年度、総務省調査)を上回った。その一方で利用拡大に伴い、個人情報の漏えいや迷惑メール・ウイルス被害も増えており、何らかの被害に遭ったと見られる利用者は7割にも上っていた。
 調査は9月1日から13日まで、無作為に抽出した市民2700人を対象に実施し、1210人から有効回答を得た(有効回答率44.8%)。
 市民のインターネット利用率は前回調査(2004年度)より3.1ポイント上昇。「利用していない」は14.5ポイント低下し21.9%だったが、「環境はあるが利用していない」が前回調査の4.7%から16.1%と大幅に増加。利用環境はあるがさまざまな事情で利用していない人の増加が目立った。
 また、インターネットを利用して「被害に遭ったことがない」とする回答は24.8%にとどまり、「ある」と回答したのは71.6%に上った。被害の内容は「迷惑メール・デマメール」が63.7%で最も多く、次いで「コンピューターウイルス被害」(21.9%)「利用した覚えのない料金の請求」(11.7%)「個人情報の漏えいなどプライバシー侵害」(5.1%)など。
 大阪市が提供する電子行政サービスの利用については「市や区の情報提供」(22%)「施設予約や図書検索・予約」(14.3%)などだった。
 調査結果の概要については市計画調整局のホームページでも閲覧できる。
大阪市計画調整局プレスリリース:「大阪市インターネット利用動向調査」の結果について

2/21の記事「ブロードバンド普及率-大阪と京都は高い?」では大阪府はブロードバンド普及率が全国より高いということでしたが、大阪市のネット普及率も高かったんですね。
ただ、一つ気になるのが有効回答率が低いこと。まぁ、最近はあやしい”アンケート”があったりするのでみんな敏感になっているのかもしれませんが。


人気blogランキングへ
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-21 23:14 | ニュース
大阪市役所と淀屋橋-中之島
中之島にかかる淀屋橋と重厚な大阪市役所。景観に配慮して、8階建て。地下は4階まであります。向かい側には日本銀行大阪支店が。
後ろには中之島図書館、中央公会堂。このエリアはいつまでも高層化せずに守ってほしいところです。
市役所は職員厚遇問題で全国的に有名になったかも(^^;
c0041027_0504741.jpg
中之島レトロツアー」もよろしくお願いします。

人気blogランキングへ おかげさまで一位キープ中です。
[PR]
by nakano-shima | 2005-03-20 00:52 | 写真