「ほっ」と。キャンペーン
<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
WTCコスモタワー
南港・咲洲のWTCコスモタワーに行ってきました。

りんくうゲートタワーと並んで256mの大阪一(西日本一)で、日本で二番目の高さ。高いよ!
c0041027_2205535.jpg

有料展望台は252mの高さ。あのビルの頭みたい部分。ガラスが斜めに取り付けられているので、真下を見ることが可能。
c0041027_2231992.jpg

大人は一人800円の入場料。高いけどのぼる価値はあるんじゃない?
c0041027_225519.jpg
これだけ高いとむしろ全然恐くない。
大阪市内だけでも視野に収まらない。ああ、これが地方都市と誰が言う。まさしく大大阪だ。

手前が弁天町で、後ろが中之島・堂島・梅田。ビルが重なりすぎで。。。
c0041027_229215.jpg


眺めは、昼間よりもやはり夜景のほうが綺麗なようだ。
夜景100選にも選ばれていて、夜景マニアからの評価も高い!
今度はぜひ夜に行きたい。


さて、WTCコスモタワーといえば、ATCとセットで三セク、赤字。
WTCコスモタワーは大阪市第二庁舎といわれる。淀屋橋の本庁舎だけでは大阪市にしてはせますぎる。神戸市でさえ、高層館+低層数館だ。別に第二庁社になっても悪くはないが、問題はある。
南港には結構人が遊びにくるが、それでも赤字だという。答えは明確。経営の仕方が悪いということだ。無駄な職員が多い。職員の給料がアヤシイ。などなど。

そういえば、『大阪破産』という本が出たところだ。その表紙の写真が空き地のままの分譲地と、WTCコスモタワー。
たしかに、南港開発は失敗。空き地だらけだ。

しかし、これだけを強調して、大阪は衰退していると言えるのだろうか。

千葉の幕張や横浜のみなとみらいは、東京都心回帰で、空き地だらけだったそうじゃないか。
どちらも、いまでも空き地は多いし、さらに、東京の台場にだって草ボーボーの空き地が数多く残っている。
埋め立て地が空き地だというのは大阪に限ったことではない。
名古屋なんか、あまり埋め立て地が多くないのに、空き地があるところがたくさんある。
東京台場と大阪南港の違いは、やはりメディア(フジテレビ)が一番大きいだろう。
東京都の三セク赤字については一向に放送されない。北朝鮮みたいだ。わざわざ大阪の負を大きく取り上げ、自分(東京)の負は隠し続ける。
なぜ、東京ローカルで、不法駐輪を取り上げるのに大阪まで取材しにくるのか?
全国の不法駐輪上位に大阪は入らず、東京が多く入っているのに?(参考

それに、咲洲のすべてが空き地なわけではない。多くの企業が拠点を置いているし、貿易も上向き気味で、コンテナ埠頭は休日も稼働していた。

オリンピック誘致失敗も同じだ。たしかにあれは税金の無駄遣いだった。しかし、それは大阪に限ったことではない。
元気、元気と万博開催中だけ話題になった例の都市は、隣の国の首都に負けた。
そもそも、国内代表戦で大阪に負けた港町だってあるのだから、えらそうな事は言えない。

大阪だけ、ここまで負をアピールしてなにになるだろうか。

大阪のすごさを知ってもらうためにも、WTCコスモタワーにのぼってもらうべきだろう。
コスモスクエア駅前に高層マンションだけではもったいない。そのうち何か建ってくれることを期待しよう。

←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-31 22:03 | 写真
仮装450人が環状線の電車を占拠
毎日新聞:電車ジャック:ハロウィーンの仮装集団450人、乗り込み騒ぎ-JR大阪環状線
 29日夜、JR大阪環状線の電車にハロウィーン(今月31日)の仮装をした外国人ら約450人が乗り込み、大阪環状線は最大約8分の遅れが生じた。インターネットなどでの呼びかけで集まった一団とみられ、3~5両目を占拠し、2時間以上一般の乗客が乗れなかったという。5年以上前から同様の集団が同線に乗り込む騒ぎを起こしており、JR西日本はこの日、社員を増員、大阪府警鉄道警察隊も出動した。
 乗客の話によると、一団は駅で停車する度にホームに降りて騒ぎ、電車内でも騒いでいた。駅員はホームで騒ぐ一団に「危ないので(電車に)乗って下さい」と促していたという。【泉谷由梨子】

追記:動画と画像発見しました→ハロウィン仮装集団環状線占拠の動画
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-30 20:28 | ニュース
北ヤード開発開始
日経ネット関西版: 梅田北ヤード開発、始動
c0041027_0245424.jpg 「大阪都心に残された最後の一等地」といわれるJR大阪駅北側の梅田貨物駅(梅田北ヤード、24ha)の開発がスタートした。都市再生機構と大阪市は29日、先行開発区域の土地区画整理事業の着工記念式を開いた。ロボットなどの研究開発施設や企業の先進的なショールームなどが集積する「ナレッジ・キャピタルゾーン」などを整備し、2011年春の街開きを目指す。
 式には北側一雄国土交通相や都市機構の小野邦久理事長、大阪市の井越将之助役、大阪府の太田房江知事、関西経済連合会の秋山喜久会長らが出席。北側国交相は「風格ある国際的な中枢都市機能の集積地が形成されると期待している」とあいさつした。

c0041027_0243383.gif 土地区画整理事業は都市機構が主体となり、先行開発区域とその周辺計8.6ヘクタールを対象に実施する。北ヤード地区を南北に貫く幅40メートルの道路の一部や大阪駅北口の駅前広場などを造成する。
 先行開発区域では土地区画整理と並行して知的創造拠点のナレッジゾーンの整備を進める計画で、12月にも開発事業者の募集を始める。ナレッジゾーン周辺には商業やオフィス施設、住宅を建設する。


←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-30 00:25 | ニュース
なんで。。。
応援しててんで・・・
c0041027_21481981.jpg

[PR]
by nakano-shima | 2005-10-26 21:47
都心に巨大な建物が。。。
知られざる大阪都心、本町橋。 (→地図
なにやら不思議な形をした、でっかい建物が建設中です。
c0041027_152849.jpg

で、結局なにかというと。。。
c0041027_154678.jpg
税金の無駄遣いと言ってはいけません。必要なものなんです。問題は、つくったあとの運営やな。

ただ、これこそ職員の厚遇と言われるのだろうか。
まぁ、共済組合に税金投入する割合を下げて、会館も一部一般開放(有料でもOK)、民間への貸し出しなどをすれば。
展望台のなら、眺めは良さそうだし、民間に会議室でも貸せば赤字にはならないだろ。
無駄な職員雇わずに、民間委託ですればね。

とにかく、赤字を垂れ流し続けるのだけはやめてほしいよなぁ。負債が増える一方だ。
生活が苦しくなっても、税金を払うのは良いが、負債を増やされては困る。

まったく。本物のまともな大阪商人にやらせろよ。田舎者が役所に入って税金握って都会で不動産の運営なんかできるはずが・・・

とまぁ、ブチブチ書いていますが、大阪の建築は面白いものが多いので、また名所が増えるかな!とにかく楽しみにしましょう。

←順位下がりすぎです
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-25 00:58 | 写真
三越がなくなった
北浜、高麗橋の三越が完全になくなっていました。
「北浜超高層プロジェクト始動」だとさ。
c0041027_22471450.jpg

←イメージアップ作戦のために。。。
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-23 22:48 | ニュース
阪急はどうなっているのか
もはや阪急ブランドは崩壊したのではないかと疑ってしまう。
かつては阪神は阪急に全く及ばないといった風潮だったが、西梅田の開発、タイガース絶好調と、なんだか阪神に傾き気味。
それもあって今問題の阪急梅田ビルの建て替えにも繋がっているのではないか。

阪急に見られる不穏なうごき。

○阪急ホールディングス
 最近流行の持ち株会社設立。経営は一応黒字のようだが、1兆円以上の負債がある阪急はこれからどうなるのだろうか。

○阪急梅田ビルの建て替え
 阪急ブランドといえば、この梅田ビル、特に一階の旧コンコースだ。
 まさか建て直すとは、建て直すとしても保存するものだと信じていたが、こうなるとは。。。

○三宮の放置 →関連リンク  
 大震災で崩壊した阪急三宮ビルは、梅田とならぶ阪急、また神戸のシンボルだった。
 阪急神戸ビルとして建て直す予定のはずだが、あの仮説っぽい駅舎のまま。
 梅田への集中投資のほうが重要なのは理解できるが。

○神崎川駅近くのレンガの発電所解体
 神戸線・神崎川駅から見えた、大正9年建築のれんが造りの発電所が解体された。。。参考

○マルーンの阪急電車が。。。
 茶色と赤ワイン色の中間のようなマルーンで、丁寧に塗装されたのが、阪急電車の特徴。
 しかし、なんと新型車は違う色に塗装されることも検討されていたとか。さすがに、それは反対が多くなくなったが、屋根の肩の部分がクリーム色に塗られている車両が登場してしまった。。。

○名物の車内放送、「次の停車駅は十三でございます」が・・・
 阪急ブランドの一つは、アナウンスが丁寧なことだった。特に、「次の停車駅は○○でございます」という車内放送は印象的。
 しかし、10月から「次は○○、○○です」とJRと同じになってしまった。
 南海なども「ございます」から「です」に変更したとか。これはどうして?
 地下鉄でさえ、駅員の校内放送は「淀屋橋でございます」って言っているんだけど。。。?
 
○NU chayamachi
 やっと茶屋町の再開発に着手してくれた阪急。
 ただ、なにか阪急らしさが感じられない。主観だが、なんだか、田舎臭い。

○イングス館はたるんでる!
 なんだか、百貨店の店員さんにくらべて、イングスの店員さんの接客には不満がある。
 こんなんでええのか?阪急さんよぉ?


∴阪急は、阪急の伝統、阪急ブランドを破壊していき、破滅に向かっていっているかも。


ただ、決して阪急を全面的に否定するわけではない。
新しい梅田ビルは実は楽しみ。完成予想図を見てくださいよ。なかなか良いビルじゃないですか。

世界初のターミナルビルを解体するということは、大大阪の衰退を表しているものの、新しいビルが建つんだから景気が良いと考えた方が幸せだろう。

まぁ、がんばって活動されている方もいるので、応援します。
旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・

←イメージアップ作戦のために。。。

それより!ダイビルの保存をいまのうちからみんなで呼びかけようではないですか。
手遅れになってからでは、絶対に無理なんですよ!
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-18 23:36
大阪人なら寄付でしょ
商人が橋をつくり、金持ちが市に公園や美術館、公会堂を寄付する。儲けた分は社会に還元。こんな姿でありたい。
というわけで、みんなで寄付しましょう。

桜の会・平成の通り抜け別ページ?
 毛馬、桜之宮から中之島一帯を中心に桜を植える。みんなで桜の道を造ろう!
 1口1万円。プレートに名前が書かれます。

阪神タイガース御堂筋優勝パレード2005
 11月6日(日)に御堂筋 淀屋橋~心斎橋で行われます。3000円1口でストラップがもらえます。
 余った分のお金は大阪・御堂筋のために使われるそうです。阪神ファンじゃなくても寄付してほしい。

天満天神繁昌亭 (府行政書士会)
 上方落語は300年の歴史を誇る上方の伝統笑芸!だけど今は全滅状態。
 大阪の誇る文化の復活のため。 「上方」という言葉の普及のためにも。
 みんなで寄付して!


←イメージアップ作戦のために。。。
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-12 19:28
大阪イメージアップサイト
行政は、大阪のイメージアップのためにつとめています。特にネットで。
ということで、サイトをご紹介致します。

c0041027_19595081.jpg

OSAKA BB NET

 大阪市が運営する映像中心のサイト。

戦前の地下鉄開業当時の映像もあったりするので、結構楽しめる。

ブロードバンド専用サイトって形を取っています。


c0041027_2041949.jpg

大阪ブランド情報局

 様々な視点から本当の大阪をみつめている。

大阪府系か?

大阪府・大阪市・堺市・(社)関西経済連合会・大阪商工会議所・(社)関西経済同友会・関西大学・(財)大阪21世紀協会で組織委員会結成。


・・・・

リンク集を見てください。よさげなサイトを集めているので。


イメージアップは難しいですよね。
本来なら、アピールしなくて「これが大阪だ。当たり前やん。」という姿勢でいきたいところですが、ここまでやばいことになっていたら、わざとらしいアピールも必要になってくる。
ああ、、、大大阪。。。

←イメージアップ作戦のために。。。
[PR]
by nakano-shima | 2005-10-09 19:55 | ☆大阪百科☆
大阪をいじめるなよ
読売新聞:大阪は醜い? 海外のサイトや案内書に誤解や誇張(2005年10月08日)
 「大阪は醜い」「ヤクザの街」――。海外の大手インターネットサイトや観光ガイドブックで、大阪に関して誤解や偏った記述が横行していることが、大阪府などでつくる「大阪ブランドコミッティ」の調査でわかった。「酔っぱらいが絶え間なく行き交う」などマイナス面の誇張も目立つ。府は「企業や観光客が逃げ出しかねない」と危機感を募らせ、出版元などに大阪の実像を伝えるイメージアップ作戦に乗り出す。
 ファッションショーなどのイベントを開催して「大阪ブランド」のPRを進める同コミッティが今夏、府の海外事務所などを通じ、22か国のサイトや観光案内書の一部を調べた。
 「街は醜いにもかかわらず、愛されることを切望している」。米国の大手検索サイトの旅行ガイドは大阪コーナーの冒頭でこうつづる。大阪人を「仕事がなくなっても、人生の楽しみ方を知っている、のんきな市民」と解説。「もうかりまっか」があいさつだとし、ミナミを「戎橋では若者がミニスカートの女の子を捕まえるために網を張る」など“紹介”している。
 また、大手百科事典サイトでは「下品なユーモア感覚から、騒々しいと思われている」と大阪人を分析。新世界の通天閣を「大阪タワー」と勝手に呼んでいる。
 英国の大手出版社の旅行ガイドブック(2003年版)は囲み記事「The Yakuza」で、全身入れ墨の男性の写真とともに「大阪はヤクザの街」と指摘。中国で出版されている観光案内書にも似た記述がある。
 「予備知識のない外国人が読めば大阪の実像だと信じてしまう」と、府の担当者らは引き続き各国のガイドブックを収集して誤った表現をチェックする一方、出版元などに“正しい”情報を盛り込んだ冊子などを送って“名誉回復”に取り組むことにしている。
 著書「大阪学」がある大谷晃一・帝塚山学院大名誉教授の話「大阪人は悪口を言われても『目くじら立てんでも、ええやん』というところがあり、悪いイメージだけが誇張されてきたのだろう。一朝一夕に誤解を解くのは無理。根気よくアピールするしかない」
Introduction to Osaka, Japan(英語) - 大阪の紹介。Yahoo!
Osaka(英語) - Stay safeの項目でヤクザについて記述。WikiTravel
Osaka(英語) - lonely planet

ヤクザの街というイメージは、やっぱ映画のせいか?
まぁ、ともかく、外国人に大阪に悪いイメージを植え込んでいる犯人は日本人だな。どこの人とは言わないけど。
特にYahoo!での大阪紹介が。。。これはやばすぎる。同和問題までふれてるし。。。

行政も、イメージアップのために動き出しているようです。それについては、また紹介します。

[PR]
by nakano-shima | 2005-10-08 16:25