<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
住友村拡大なるか?
建築業界ニュース大阪:淀屋橋再開発 三井不動産グループに決定<11/29更新>
 UR都市機構西日本支社は28日、淀屋橋地区第一種市街地再開発事業の特定建築者を、三井不動産を代表とするグループに決定した。A棟は三井住友海上火災保険の自社ビルに、B棟は三井不動産と地権者の賃貸用オフィスビルになる。設計は日建設計が担当、施工者については調整中としているが、地権者である大林組や竹中工務店が施工に携わる可能性が高い。本体着工は年明け。
 淀屋橋地区は、大阪市中央区北浜4丁目の一部と今橋4丁目の一部の面積約0.8haで、商業地域、防火地域であるほか、都市再生特別地区に指定されている。容積率は最高1,300%、最低700%。
 特定施設建築物はA敷地(3,170㎡)とB敷地(3,172㎡)に建設される。規模はA棟が地下3階地上16階建て延べ約4万6,716㎡、B棟が地下3階地上16階建て延べ約4万4,618㎡。
 地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」に直結するこれらの2棟は一体的に開発され、低層部(地下1階~地上2階)には連携して飲食店舗・物販などを誘致するほか、ポルティコ(回廊)やデッキを設置し、回遊性やにぎわいを創出。地下3階~地下2階は駐車場で、地上3階以上が事務所となる。
 現在は既存施設の解体工事を実施しており、12月中に仮設工事、年明けにA・B棟の本体工事に着手する。19年度末の完成を目指す。
 淀屋橋地区は御堂筋に面し、淀屋橋駅に直結する優位な立地でありながら、愛日小学校跡地や駐車場など、低未利用のまま残されてきた。16年7月に都市機構や地権者による協議会を発足し、市街地再開発事業へ取り組みを開始。同年10月には事業協力者に三井不動産・三井住友海上火災保険グループを選定した。17年9月に特定建築者を募集、このほど正式に決定した。

愛日小学校跡の再開発です。
住友じゃなくて、三井でした。だだ、三井住友海上ってことで、一応住友。住友と三井のくっつぎが気になります。
北ヤードが話題になりますが、駅前の開発じゃ、名古屋と変わらない。

やはり、船場地区の景気がよくならないことには、本当に大阪が元気になることはないでしょう。
都心への求心力がないのなら、ただ交通の便が良いだけってことになってくるので。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-30 01:45 | ニュース
11月27日市長選挙
大阪の投票率は低い。せめて市長を決める選挙にぐらいは行きましょう。
大阪市選挙管理委員会
※27日までトップ記事にしておきます。

--------------------

投票率は33.92%だったそうですね。前回の33.31%より0.61ポイント高かったものの、低すぎです。
センキョンもがんばっていたのにねぇ。
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-27 17:01
セレッソとガンバに期待
プロ野球の阪神タイガースは大変残念な結果で終わってしまった。

しかし!プロスポーツは野球だけじゃない。
大阪が日本一になる可能性がいま高いもの。それはJリーグだ!

26日、セレッソ大阪がJ1の首位に!!!

現在のJ1の順位は、
1 セレッソ大阪 勝点58
2 ガンバ大阪  勝点57
3 浦和レッズ  勝点56
 ・・・・・・
東京ヴェルディとヴィッセル神戸はJ2降格だそうです。

ホームタウンは、セレッソが大阪市、ガンバが吹田市。
セレッソのホームスタジアムは長居スタジアム。
試合の日には御堂筋線や阪和線ではファンを見かける。(長居駅より鶴ヶ丘駅のほうが近い→地図

このままの勢いで、今シーズンのJリーグは大阪が独占だ!

←びっくり!15位です・・・・・・・・・。
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-27 00:28 | ニュース
梅田北ヤード受注合戦
日経:梅田北ヤード再開発、「鹿島」「大林組」「竹中」が名乗り─3グループが受注競う
c0041027_2112074.gif JR大阪駅北側の梅田北ヤード再開発に、3組の企業連合が開発事業者として名乗りを上げる。鹿島、大林組、竹中工務店はそれぞれ、不動産会社や住宅メーカーなどを加えて開発案をまとめ、来年2月にも始まる事業者選考に臨む。北ヤードは2011年春にも街開きする計画で、松下電器産業などが入居に意欲を見せている。「大阪最後の1等地」を巡る争奪戦が本格化する。
 鹿島は三井不動産や大和ハウス工業、ダイビルなどと組み、商業施設やオフィス、マンションなどの開発計画の作成を始めた。三井住友銀行や日本総合研究所(東京・千代田)、日建設計(同)など三井住友グループが多く加わり、富士ゼロックスやNTTコミュニケーションズも参加する。
 品川や汐留など東京で旧国鉄跡地の再開発を数多く手がけた大林組のグループには三菱地所や住宅最大手の積水ハウス、NTT都市開発が加わる。
 竹中工務店を中心にオリックスなどが加わったグループも意欲を示す。
 先行開発区域のうち都市再生機構が所有するナレッジ・キャピタルゾーン(Bゾーン)は年内にも開発事業者の募集概要を発表し、来年2月にも募集の受け付けを始める見通し。大阪市や経済団体、有識者などが参加する審査会をつくり、大阪市などが策定したまちづくり基本計画と照らし合わせて最も優れた開発計画を提出したグループを3月末までに決める予定。Aゾーン、Cゾーンの選考方法は未定だが、Bゾーンの選考と足並みをそろえる可能性もある。
 Bゾーンは21日から入居希望者を事前募集する。入居希望者の顔ぶれを先に公表しておくことで、開発計画をまとめやすくする狙い。松下電器などの電機メーカーや大阪大学などの研究機関が応募する意向を示している。松下電器は研究開発拠点、大阪大学はサテライトキャンパスを出す考えだ。 
 ▼梅田北ヤード再開発 移転予定のJR貨物・梅田貨物駅跡地を大規模再開発する計画。全24ヘクタールのうち、すでに貨物駅が退去した南東7ヘクタールが先行開発区域。同区域の総事業費は1500億―2000億円程度になる見通し。
 昨年7月に大阪市などがまとめた基本計画によるとAはふれあいのゾーン(1.1ヘクタール)で、商業施設やオフィスなどの建設を想定。Bは先端技術の研究開発拠点やショールームが集積するナレッジ・キャピタルゾーン(1.5ヘクタール)、Cは高級ホテルや住宅が立ち並ぶよそおいのゾーン(1.2ヘクタール)。2007年度中に着工予定。

[PR]
by nakano-shima | 2005-11-18 21:02 | ニュース
大阪を第二首都に
大阪府:「大阪における第二首都機能の整備に係る要望」について(11月11日)

大阪国際空港を廃止して、そこに新たな副首都をつくろうという動きもあるようですが、やはり大阪空港を廃止というのはあり得ないでしょうし、新たにつくるよりは、現在、大手前にある国の機関を強化して、普段から業務比重を重くし、緊急時にはすぐにでも首都機能をはたせるようにしたほうがいいでしょう。
大阪は、交通上もやはり西日本の中心にあり、インターネットの回線も西日本の中心(NTT西日本の本社は大阪)。
その他、企業も密かに緊急時は本社機能を大阪に置くというのが暗黙の了解のようです。
また、国の機関の地方の支部としても、大阪はかなり広域を担っている。
領事館についても、大阪にあるものは「総領事館」が多く、例えば在大阪英国総領事館の管轄地域は、「中部(山梨、新潟、長野、静岡、愛知、岐阜を除く)、近畿(三重を除く)、中国、四国、九州、沖縄」にも及んでいる。
さらに、多くの県が、大阪に事務所を置いている。(参考
都市のキャパとしても、鉄道(地下鉄は連結両数増可能)をはじめ、特に問題なく対応できるでしょう。
放送についても、大手新聞社は大阪本社があり、テレビ局も準キー局なので、全国放送に対応させることも可能でしょう。

そろそろ、明治維新以来の帝都一極集中(政治、経済、交通、文化などあらゆるものすべて)を見直して欲しいです。
大阪から奪い、東京に集中させたのは政府と言っても過言ではないでしょう。
そろそろ、いくらかは、大阪に返してくれても良いような気がします。

さらに、京阪神での大きな都市圏の形成も必要でしょう。
現に、学問関係の出版社は京都に多く(学校は大阪が多い)、領事館も港町・神戸と京都に分散しています。
ただ、やはり核となるのは大阪以外にはないでしょう。
神戸(兵庫)や京都は、大阪を毛嫌いするのをやめるべき。特に兵庫県の大阪府嫌いは。大阪府は結構歩み寄っているのに。。。
いや、そもそも大阪府と大阪市が歩み寄らないとな。

あと、奈良と和歌山ももうちょっとどうにかなぁ。。。


大阪日日新聞:第2首都機能整備を 大阪府が国に予算要望へ
 大阪府は13日、国に対する2006年度予算編成に伴う提案・要望について、自民党の地元選出議員らとの情報交換会を大阪市内のホテルで開き、大阪への第二首都機能の整備などについて支援を求めた。
 第二首都機能の整備は、首都圏が大規模災害やテロなどで被害を受けた場合、大阪を中心とする関西が代替機能を担う構想。第二首都としての法的な位置付けや、大阪にある国の出先機関が本省の機能をバックアップできる体制の構築などについて、新たに国に要望する。
 太田知事は「首都代替機能を最少コストで最大の効果を上げる形で全うできるのは、大阪・関西しかない」と強調。国会議員からは「第二首都機能は近畿圏全体の問題として考え、大阪がリーダーシップを取って進めてほしい」などの意見が出された。
 府はこのほか、国・地方財政の三位一体改革の推進▽警察官の増員▽関西空港二期事業の推進▽関西サミット(主要国首脳会議)の実現-などを国に要望している。
 17日に民主党、30日に公明党の地元選出国会議員を対象に同様の会合を開く。

9月5日の記事:大阪を副首都に

←4位になっています。ありがとうございます。
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-16 00:50 | ニュース
ICOCAとPiTaPa相互利用決定!
もうご存じだとは思いますが、ICOCAとPiTaPaの相互利用がついに決定しました。来年の1月21日からです。
ただ、PiTaPaとSuicaの相互利用はまだみたいです。

「ICOCA」「PiTaPa」の相互利用を実施します(PDF)

PiTaPaは現在、京阪・阪急・能勢で使えて、来年春からは阪神・大阪市営地下鉄・北大阪急行・大阪モノレールで使用開始予定。

なお、相互利用がはじまったとき、

PiTaPaで私鉄・地下鉄線:いままで通り後で引き落とし(ポストペイ)

ICOCAでJR線:今まで通り(チャージ必要)

ICOCAで私鉄・地下鉄線:チャージ必要

PiTaPaでJR線:チャージ必要


バスの場合は、来年春から、大阪市営バス・阪急バス・神姫バスで利用開始予定。


あと、ICOCAとPiTaPaの電子マネーの相互利用は不可。


←3位になっています。ありがとうございます。

奈良交通のバスにはCI-CAってのもあるんですよw
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-14 23:14 | ニュース
みおつくし債
大阪市財務局:みおつくし債の案内

大阪市民向けの大阪市の公募債、「みおつくし債」の募集がはじまりました。

5年で満期。年0.94%の固定金利で、税引き後は0.752%ということで。

結構、これは人気があるようで、前の募集の時は結構はやく売り切れいていました。

それにしても、もし市が財政破綻したらどうなるんでしょうか。
いや、まぁ、絶対大丈夫ですな。万が一破綻したとしても。

←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-12 22:25 | ニュース
梅新の空き地にビルが
日経ネット関西版:小規模区画整理を活用、大阪都心にビル─第一生命、離れた敷地一体開発
c0041027_19412923.jpg 第一生命保険は北区曽根崎に所有する2区画のビル跡地を敷地整序型といわれる小規模向けの土地区画整理事業を活用して一体化し、07年度中にも17階建てオフィスビルを建設する。近畿での敷地整序型の認可は2000年の阪神梅田駅西のハービスエントに次ぐ。景気回復に伴いオフィス需要が高まるなか、都心開発の新手法として広がりそうだ。
 予定地は梅田新道交差点の北東角の約2400平方m。ビルの延べ床面積は約2万3000平方mを計画している。大阪市が認可した。
 昨年春まで9階建てビル2棟があったが、現在は駐車場となっている。計画では2区画を分断している市道を廃止し、敷地をまとめたうえでビルを建設する。区画の一体化で1フロア約1000平方mのオフィス床が確保できる見通し。第一生命では「事業費や完成時期など詳細については検討中」としている。
写真:第一生命がオフィスビルを建設する予定地。奥がお初天神(大阪市北区)

c0041027_1942182.gif 廃止する市道に相当する面積の分、敷地周辺の歩道を広げる。現在の市道は国道1号(曽根崎通)からお初天神(露天神社)に向かって延びており通行客も多い。このため、新ビルの1階部分にトンネル状の通路を設け、歩行者が通行できるようにする予定だ。
 大阪市は国の都市再生緊急整備地域の指定を受けた御堂筋周辺での業務機能の集積を目指している。市は「お初天神にも近い繁華街だけに、オフィスビルができることで集客力が高まる」(建設局)とみている。

地図

←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-10 19:41 | ニュース
御堂筋が明るくなった?
朝日新聞:もっと光を 御堂筋でライトアップ実験
c0041027_2113542.jpg 大阪市のメーンストリート・御堂筋の一部区間で7日、通り沿いの建物や彫刻、イチョウ並木などのライトアップが始まった。国土交通省近畿地方整備局大阪国道事務所や大阪市などでつくる「光のまちづくり企画推進委員会」が主催する夜間景観の社会実験。
 実験は中央区今橋3丁目、道修町3丁目、本町4丁目の3カ所で。日没後にスポットライトが灯(とも)されると、日本生命本店や歩道沿いの彫刻、イチョウ並木などが浮かび上がった。
 明かりは、毎週、青や緑などに色が変わり、さわやかさや優しさなどを演出する。12月31日まで。意識調査や公開セミナーなどを実施する。

写真:ライトアップされた御堂筋沿いのビル=中央区今橋3丁目で
(11/8)


この前の記事:御堂筋を明るく


←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-08 21:14 | ニュース
御堂筋沿いの再開発
バブル崩壊後、御堂筋にさえ、空き地がポツポツある。古いビルを壊したあとの更地で、駐車場として使われている。

北浜四丁目と今橋四丁目にまたがる旧愛日小学校には、オフィスビルが建つ予定。(地図

そして、長らく駐車場になっていた道修町三丁目の土地には、ビルの建設工事が始まっている。(地図
京阪神不動産がなにやらオフィスビルを建てている模様。(御堂筋ビル
c0041027_05480.jpg

この界隈は、なにやら小規模なビルの建設も色々とあるようで。
まぁ、大都市って常にどこか工事してるのが普通なんだけど。。。

御堂筋は、高さ制限が30mから50mに緩和されたため、新しい光景ができていくことだろう。
新しく綺麗なオフィスビルが建ち並ぶ風景が完成することを期待している。
でも、淀屋橋の三丁目側の30mのラインだけは守ってもらいたい。
c0041027_0175342.jpg


そういえば、御堂筋じゃないけど、堂島日土地ビルは解体工事してたような。どうなったんかな?

←3位ぐらいまでには戻して欲しいです
[PR]
by nakano-shima | 2005-11-06 00:05 | ☆大阪百科☆