<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
大阪の初詣
大阪の初詣といえば住吉大社。230万人の人手でらしいですね。

住吉大社
元日には「元旦祭」、3日には「元始祭」、4日には福の餅撒きの「踏歌神事」、7日には「白馬神事」などが行われる。
 アクセス (地図
  →阪堺電車 「住吉駅」 「住吉鳥居前駅」 「住吉公園駅」
  →南海電車 南海本線「住吉大社駅」 高野線「住吉東駅」

大阪天満宮
 アクセス (地図
  →地下鉄谷町線・堺筋線 「南森町駅」
  →JR東西線 「大阪天満宮駅」

今宮戎神社
商売をしているのならここ。
 アクセス (地図
  →南海電車 高野線「今宮戎駅」
  →地下鉄御堂筋線・四つ橋線 「大国町駅」
  →阪堺電車・地下鉄堺筋線 「恵美須町駅」 

四天王寺
除夜の鐘もいいかも。
 アクセス (地図
  →地下鉄谷町線 「四天王寺前夕陽ケ丘駅」
  →JR・地下鉄御堂筋線 「天王寺駅」   近鉄南大阪線 「大阪阿部野橋駅」  阪堺電車「天王寺駅前駅」

杭全神社
 アクセス (地図
  →JR大和路線(関西本線) 「平野駅」

・大聖観音寺(あびこ観音)
 アクセス (地図
  →JR阪和線 「我孫子町駅」
  →地下鉄御堂筋線 「我孫子駅」


以上、めっちゃ手抜きな大阪初詣案内でした。
個人的なおすすめはもちろん住吉大社と今宮戎神社です。

←それでは良いお年を。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-30 00:30
江之子島の府庁跡地をどうする?
日経ネット関西版:大阪府の旧府庁跡地、「由緒ある土地」放置続く─売却には消極的、活用具体策なく
 未利用地問題で多くの自治体に共通するのが「いつかは何かに使えるだろう」という意識の低さ。大阪府の場合でも、大阪市西区江之子島の1.7ヘクタールの“1等地”が9年間も空き地のままとなっているが、「旧府庁跡地という由緒ある土地なので手放せない」との理由で放置してきた。
 90年近く前の旧府庁時代の足跡を記した石碑の立つ1.7ヘクタールの土地は、9年前まで「大阪府立産業技術総合研究所」(産技研)の拠点として使われていた。
 大阪市営地下鉄阿波座駅から北西約100メートルの好立地だけに、所管する府商工労働部には不動産業者から引き合いが相次いでいる。しかし、「府政発祥の地なので、売買の対象にできない」と消極的だ。土地の評価額は急落し、今年4月時点で約49億円と9年前(約62億円)の8割弱となった。
 近所の住民によると、2001年ごろから家電製品など大型ごみの不法投棄が目立つようになり、昨年以降、産技研の廃屋の2階部分でホームレスの姿が目撃されるようになった。補導された少年グループのたまり場になっていた時期もあったといい、ある女性は「防犯対策で自宅のインターホンをモニター付きに買い替えた」と話す。
 府は「警備会社に委託して見回りなどを強化している。今後、府立の文化施設などで利用することも検討中」などと説明するが、具体的な青写真はないのが現状だ。
ああ、もうとっくに売却してしまったと思っていたら、ちゃんと残っていたんですね。 場所はたぶんここ
ここは、川口居留地に近かったため、貿易に力をいれる明治7年から大正15年まで府庁でした。豪華な西洋風の庁舎は、大阪の新名所になり、府民から「江之子島政府」と呼ばれていました。 
その後、府立産業技術総合研究所になったが、空襲で消失(大阪大空襲での米軍の目標は阿波座)。
c0041027_0362387.gif
・西区名所・旧跡:大阪府庁跡(西区江之子島2-1)  ・大阪日日新聞「森琴石と歩くおおさかの町」:大阪府庁

個人的にはやはり残しておいて欲しいですが、なにか利用できないものか。
さっさと売却してしまったほうがいいかもしれないけど、マンションにされるのはな・・・
府の主要機関でなにか大きな庁舎が必要なものはないのでしょうか。。。?


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-27 00:22 | ニュース
茶屋町にも高層ビルが!
アーバン コーポレーション:大阪・茶屋町高層複合開発プロジェクト発表

茶屋町の大阪東急ホテルはを潰して、その跡地に建てるビルについて決まったようです。

c0041027_165646.jpg
場所は茶屋町の東端、新御堂筋沿い。 → 地図
地下3階地上24階の複合高層ビル。
低層階に商業施設、中層階には庭が設けられ、高層階はホテルと住宅。
来年の4月に解体着手、19年1月に着工し、21年6月にオープン予定。

高層階が浮いたようなデザインになっているようで。
ただ、高さとしてはたいしたことないビルなので、ランドマークになるってほどのものではなさそう。
NU chayamachiのオープンもあったりと、最近やっと進み出した茶屋町再開発。もう完全にアメ村に対抗する場所としての道を歩むほかないようになってきました。

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-23 11:55 | ニュース
アクティ大阪増床決定!
大阪駅南側のアクティ大阪(大丸)増床について、具体的に決まったようです。
 新北ビルと駅のドームについては→大阪駅デザイン発表(4/21)

大丸:「アクティ大阪」ビル増築部分への出店に関する基本協定書の締結について(平成17年12月22日)(PDF)
JR西日本:大阪駅南側広場などの整備について(平成17年12月21日)
JR西日本:アクティ大阪増築計画の概要について(平成17年12月21日)

アクティ大阪増床と同時に立体的な南側広場も整備。北側と駅のドームとも一体化をはかり南北連絡通路も設けられる。
増床部分は地上15階地下2階で床面積約35,000㎡。大丸の売場は約24,000㎡で、 総売場面積は1.6倍の約64,000㎡。
新北ビルには三越が入る予定で、阪急百貨店は建て替え中。これに対抗する。

・平成18年(2006年)春 準備工事着手
・平成19年(2007年)秋 ビル増築工事着手
・平成23年(2011年)春頃 増築ビル開業

南東外観
c0041027_0555176.jpg
どうやって増床するのかと思えばこうきたか。
c0041027_113189.gif

c0041027_12137.gif

北ヤードも含め、すべて完成したら日本一の駅になりますね。また、中央郵便局の高層化の話も……

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-23 00:55 | ニュース
関電ビルに手形を・・・
c0041027_2242112.jpgクリスマスということで、色々なイルミネーションが行われています。

関西電力:体感型照明“Touch the Light”の開催

梅田スカイビルの展望台にある、小さな端末に手をふれたら、その形が1.5km先の関電ビルの頂部にある”リブリット”に自分の手のかたちがあらわれるとか。

まぁ、とにかく梅田スカイビルに行ってみてください。

梅田スカイビル    関西電力:リブリット

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-19 22:41
市の支出を削減せよ!
産経関西:大阪市、幹部公用車122台全廃へ(2005/12/13)
 大阪市が市長、助役、局長、区長ら市幹部の移動用などとして使用してきたトヨタ「センチュリー」、日産「プレジデント」など、主に黒塗りの高級セダン型公用車122台を全廃する方向で検討していることが12日、わかった。市議会の自民、公明会派も同日、正副議長の公用車2台を売却し、リースで対応する方針を決定。大阪市によると政令市では全廃は初めてといい、市幹部らの移動の“足”にまで経費削減のメスが入れられることになりそうだ。
 大阪市が所有している移動用の公用車(業務用を除く)は今年10月現在計122台。区役所24台、市長室14台、健康福祉局10台、交通局8台-などとなっており、すでに6台が業務用のライトバンタイプのものに切り替えられた。
 専属ドライバーとして市職員計112人が勤務しているが、運用は各局ごとに任され、非効率な運用ぶりに批判が集まっていた。関淳一市長は今年5月、「公用車のあり方、必要性について見直す。買い取りがいいのか、リースがいいのかなどを含めて検討していく。ドライバーについては、違うところで働いてもらうことも可能」と述べていた。
 市長室は市長公用車のほか、助役、来賓・外賓用として「センチュリー」や「プレジデント」など計6台、事務用などとして「クラウン」「セドリック」計8台を保有している。市長と助役(通常時は3人)1人につきそれぞれ3人のドライバーがつき、計4班12人体制で運用していたが、2人の助役が辞任したため現在は2班体制。残りの6人の職員は、地図の整備などにあたっているという。
 市長室は「調べたところ、市長用の車までリース契約している政令市の例はないが、市長の意向を受け、廃止も含めて抜本的な見直しを検討している」としている。
 一方、市議会の自公会派は12日、正副議長用の「センチュリー」2台を売却し、運転手は民間委託する方針を決めた。運転手への報酬や整備費、燃料代などを考慮すれば、大幅な経費削減が見込めるという。
 市会事務局では、この2台のほか、職員らが使用する事務用の公用車4台についても今年度末までに廃止する方針を固めている。自公会派の幹部からは「議会側の姿勢は示した。市の公用車全体の廃止が検討されるのも当然の流れ」という声が出ている。
市政改革が進んでいるようです。
たしかに、いままではムダムダムダだったが、やることが極端。
もう市庁舎の地下駐車場であの黒塗りの高級国産車がズラーとならんでいる光景をみることができなくなるのだろうか。
別に全廃しろとは、市民は言っていないと思うが、ここまで幹部がするということは、ほんまに財政破綻の危機が迫っているということだろうか。


それともう一つ。

大阪市:平成16年度 補助金支出一覧(PDF)

昨年度の大阪市からの補助金一覧で、22ページにも及んでいます。
16 年度支出額合計 63,558,166,016 !! 桁多すぎ。 635億5816万6016円です。えええええ!!補助金出し過ぎ!
ここにこんなに出すのは不公平!市民の税金だ!っていうのがたくさんありますが、ここで名指しするわけにもいかないので、興味があるかたはご覧になってみてください。
子供のための補助金を削減して、特定の団体に何千万、何億って補助金を出すのはどうなんでしょうか。改悪に他ならないです。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-13 14:28 | ニュース
咲洲へ法務省の庁舎が2つ
日経ネット関西版:咲洲に法務省2施設─コスモスクエア地区、年度内にも着工
 大阪市は7日、業務用地の咲洲・コスモスクエア地区(住之江区)で、法務省大阪入国管理局の庁舎と大阪高等検察庁の研修施設の立地が決まったことを明らかにした。2施設とも2005年度にも着工、07年度までに完成する。空き地が目立つコスモスクエア地区の人の流れの増加に一役買いそうだ。
 市などによると、入国管理局の庁舎はコスモスクエア駅前で、約4000平方メートルの敷地に9階建てのビル(延べ床面積約1万2000平方メートル)を建設する。中央区や茨木市など5カ所に分散した庁舎を移転統合する。約200人の職員が勤務する予定だ。
 大阪高等検察庁の研修施設はインテックス大阪近くに建設する計画。約2000平方メートルの敷地に6階建ての建物(延べ床面積約2900平方メートル)で検討中という。市は「各施設に仕事で訪れる人が多いと見込まれ、街の活性化につながる」(港湾局)としている。
 コスモスクエア地区はコスモスクエア駅周辺を中心に、約20ヘクタールの業務用地が売れ残っている。大阪市は立地促進のため、04年春に住宅開発を解禁。7月にはアクセスとなる大阪港トランスポートシステム(OTS)線を市営路線化し、運賃を値下げした。
入国管理局が移転するというのは、前から聞いていた話ですが、ついにはっきりと決まったようでなにより。
インテックスの近くは比較的うまっているのに、コスモスクエア駅前に広大な空き地。
まぁ、住宅をついに解禁してしまったものの、景気の回復をまって、、、という市の気持ちもわからなくはない。
役所関係には、ハズれはないし、人の流れが確実にできるので、
これを契機に合理化もすすめて中央線も黒字か減価償却込みでトントンぐらいにしてほしい。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-08 15:17 | ニュース
やっぱ大阪か?-副首都
読売新聞:首都災害時「大阪に代替拠点を」提唱(2005年12月04日)
 人材育成の方策を探るシンポジウム「未来を切りひらく人づくり 関西からの発信」(関西経済連合会、読売新聞大阪本社など主催)が3日、大阪市内で開かれ、約500人が耳を傾けた。関経連の秋山喜久会長(関西電力会長)はパネルディスカッションで、「首都災害時の(政府の代替)拠点として、大阪に危機管理室を置いていきたい」と述べ、災害対策などにかかわる行政部門を束ねる常設施設の設置に向け、大阪にある各省庁の出先機関と調整を進める意向を明らかにした。
 秋山会長は「日本ほど都市機能が一極集中している先進国はない」と、東京でテロや直下型地震などが発生した際の危機管理に懸念を表明した。その上で「首都災害時危機管理室」の研究会を、財務、経済産業、国土交通、厚生労働、警察の5省庁の出先機関トップと関西財界などで近く立ち上げるとした。さらに、JR大阪駅北側の「梅田北ヤード」再開発で、中核地区「ナレッジ・キャピタルゾーン」が完成する2011年には、危機管理室を同ゾーン内に移転する構想も打ち出した。
やはり、一番現実的なのは大阪だし、京阪神がもめているものの、京阪神の財界、関西経済連合会は大阪を推すでしょうね。
とりあえず、神戸市・兵庫県の大阪嫌い、京都のプライドの高さが大阪を邪魔にしているのは事実。もちろん、大阪からの視点ですけどね。ただ、神戸の視点に立ってみても、本気で神戸がふさわしいのかを考えたら、やはりおかしい。京都も、情報通信はどうするの?交通機能は麻痺するぞ?という疑問が。
京阪神どれもが「市内・都心に副首都」をと主張している以上、大阪しかないでしょう。京阪奈のように新たに切り開いて造るのなら、また話は別になるけど、あまり政府は乗り気じゃないでしょうねぇ。それなら岐阜でも畿央でも筑波でもいいわけだし。

まぁ、そんなに首都機能移転!って言うこともないとは思いますが、なんかあったら大阪で対応ができるというのも普通にしておくのは当然ですよね。

色々冷遇気味の大阪ですが、都市再生本部でも東京に近い扱いをされているので、政府も大阪を重要視していることにかわりはないですね。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-07 22:33 | ニュース
OSAKA光のルネサンス2005
光のルネサンス2005

一昨年から中之島・市役所周辺でイルミネーションが色々と行われています。
行く価値は絶対にありますよ。

読売新聞:冬の夜の夢 イルミネーション始まる…大阪・中之島(2005年12月02日 読売新聞)
 師走の大阪・中之島を光と音で彩る「OSAKA 光のルネサンス2005」が1日始まった。北区の市役所前では、ノルウェーから贈られた高さ13メートルのクリスマスツリーに5600個の電球がともされ、幻想的な雰囲気に包まれた。
 市役所南側約150メートルのケヤキ並木は赤、緑、白、青の計21万球のイルミネーションが施され、音楽に合わせ、雪の結晶などを光で浮かび上がらせた。
 17日から土佐堀川や大川などの川面もライトアップ。重要文化財の府立中之島図書館の壁に光で模様を描く「ウォールタペストリー」などでクリスマスムードを盛り上げる。25日まで。
ろくな写真が撮れなかったので、市役所前のツリーだけで。
c0041027_23163498.jpg
これは、ノルウェーから贈られたもので、ノルウェー政府公認のものは、ロンドン、ベルリン、ワシントンDC、そしてわれらの大阪の四都市のみ。世界四大都市と勝手に言っておきます。「ワールドリンキングツリー四大都市」です。まぁ、USJのツリーと比べたら小さいですが、ベルリンやロンドン、ワシントンに同じものがあるのは日本ではここだけだと思えば、優越感に浸れるかも……。

会場はこのあたり。→地図
最寄り駅は、地下鉄・京阪の淀屋橋駅と北浜駅。梅田駅・北新地駅・肥後橋駅・天満橋駅などからも普通に歩いていけますよ。

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2005-12-03 23:16