「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
新大阪駅改良-阪急の新線は?
阪急とJR東海から新大阪駅改良についてのニュースリリースが出ました。

阪急電鉄:「新幹線新大阪駅改良計画」への対応および当社用地の活用について
JR東海:新幹線新大阪駅におけるホーム増設等の改良計画について

阪急が新大阪乗り入れのために用意している新幹線高架の北側の用地を利用して、新幹線の線路とホームを増設するようです。
c0041027_1263585.gif


阪急には、十三と新大阪を結ぶ線と、京都と神戸を直通にするために線の計画があったようですが、ずっと放置していたため、京都・神戸連絡の線は許可が切れてしまいました。十三・新大阪の新線も、期限がせまっています。
今回、その線のために確保していた用地の一部を新幹線に譲るということでしょうか。
c0041027_1294038.gif
この地図で見てみると、阪急線って市北部では幅をきかしている。

なお、この用地を利用して、四つ橋線を新大阪まで延伸しては?という提案もあるようですが。それもいいかもしれませんね。

 お願いします。

朝日新聞:東海道新幹線の東京・新大阪駅を改装へ 待合室など増設(2006年02月22日18時59分)
 JR東海は22日、東海道新幹線の東京、新大阪両駅を改装する、と発表した。東京駅では待合室や改札、切符売り場を増設。新大阪駅には東京方面行きの線路とホームを1カ所増やす。
 東京駅の改装は12年春までに実施する。1日約18万人が乗降するにもかかわらず、改札内コンコースにはなかった待合室を2カ所(延べ約220平方メートル)新設。柱の耐震補強もして、総工費は約228億円。
 新大阪駅では、北側に新しい線路とホームをつくり、線路は計8本になる。JR東海は、阪急電鉄が新線建設予定地として所有している土地を使用する方針。完成時期などは今後の両社間の協議で決める。

[PR]
by nakano-shima | 2006-02-23 01:26 | ニュース
ドームを入札したのはどこ?
22日、MKは落札不適格となりました。


日刊スポーツ大阪ドームに1社が入札
 大阪市西区の大阪ドームを所有・運営し会社更生手続き中の大阪市の第3セクター「大阪シティドーム」の競争入札で、管財人の浦田和栄弁護士は16日、1社から入札があったと発表した。大阪ドームは総事業費約700億円で、不動産鑑定価格などから、最低入札価格は100億円。
 今後管財人が事業計画についてヒアリングなどを行い、来週後半にも落札の是非を決める。落札に当たっては、施設を一定期間保有することや、スポーツ・文化イベントの開催など公共的機能を維持することなどの条件があり、投資目的での買収は困難とみられる。
 管財人は、不適格な企業だと判断した場合、大阪市にドーム施設の買い取りを要請する方針。市が拒否すれば、最低入札価格を引き下げて再度入札を行う。
 ドーム社は04年11月、経営難から大阪地裁に特定調停を申し立てた。調停委員会が提示したドーム施設の不動産鑑定額98億8000万円を参考に大阪市に施設を売却、金融機関に対する債務約410億円の一部を返済し、残りは債権放棄を求める方針だった。
 しかし金融機関側が市に追加負担を求めるなど反発したため、関淳一市長は調停を断念。同社は昨年10月、地裁に会社更生法の適用を申請した。(共同)[2006/2/16/22:18]


日経ネット関西版:大阪ドーム、応札はエムケイ─最低価格の100億円で、幅広く出資募る【2006年2月18日】
 会社更生法の適用を受けた大阪市の第三セクター、大阪シティドームの経営再建問題で、スポンサー探しの競争入札に応札したのは、タクシー大手エムケイ(京都市)グループだったことが18日、分かった。
 グループ関係者によると、16日に応札したのは大阪エムケイ(大阪市)で、応札額は最低入札価格の100億円。幅広く出資を募り、球場施設の運営を受け継ぐ新会社を設立するという。
 同グループ創業者で近畿産業信用組合会長でもある青木定雄氏は昨年、「市民球団構想」を公表。事業計画は同構想に基づき、1、2年後をメドに市民100万人や京阪神の有力企業から資金を集め、新球団を旗揚げする。
 球場にアウトレットモールを誘致するなど、商業施設として機能を拡充する。同球場を準本拠地とするプロ野球のオリックス・バファローズには、球場を引き続き使用するよう交渉する方針。
 グループ関係者は「球団構想を公表した時点で賛同してくれた企業が多数あった。落札が決まれば、本格的に資金集めを始める」としている。
 管財人の浦田和栄弁護士は20日、同グループから事業計画を聞き取り調査し、球場施設の公共的機能の維持などの入札条件に適合するか審査。来週後半をメドに落札の可否を決める。同グループが不的確と判断した場合、大阪市に施設買い取りを要請する方針。
 エムケイグループの応札について、大阪市の幹部は「管財人の決定が出るまで何とも言えない」としている。
 ▼エムケイ 創業1960年。本社京都市。京都のほか大阪、名古屋、神戸、東京の各都市に同族経営のタクシー会社があり、2005年3月期のグループ売上高は350億円。グループ全体の車両台数は1446台で従業員数は約4000人。現社長の青木信明氏は創業者、定雄氏の長男。定雄氏は03年4月にエムケイグループの経営から離れ、現在は近畿産業信用組合の会長を務める。

[PR]
by nakano-shima | 2006-02-17 01:09 | ニュース
堺市役所へ
堺市は4月1日から政令指定都市となる。
おめでとう、堺市。
c0041027_23571271.jpg

堺市役所21階の展望室より。
c0041027_23572419.jpg
おそらく、築港浜寺と高石市の高砂(共に埋め立て地)の重化学工業地帯だ。

エキサイト:休日には家族や恋人と「お役所」へ行こう!
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-09 23:53
”吹田の音”が人気
c0041027_16122536.jpg『吹田の音風景』というCDが人気だそうです。

メイシアターが選んだ、万博やアサヒビールの工場など吹田の音を収録されたCD。

1枚300円で、吹田市内のメイシアタープレイガイド、東急ハンズ江坂店1階、井村楽器さんくす店にて販売中。

MAY THEATER

 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-08 16:12
10年ぶりにダイヤ改正-御堂筋線
大阪市交通局:地下鉄御堂筋線のダイヤ改正と地下鉄中央線の相互直通運転区間の拡大及びダイヤ改正を実施します(PDF)

市営地下鉄御堂筋線のダイヤ改正が10年3ヶ月ぶりに行われることになった。
御堂筋線は、年に300億円の黒字出す、輸送人員は日本一の地下鉄路線。全車両10両編成で、ラッシュ時は2分間間隔で発車。
つまり、ほぼ限界でいままで運行してきたため、ダイヤ改正が10年もなかったのだが。。。
3 月 18 日(土)から、夕方以降の新大阪折り返し運転を増発するのだとか。

ちなみに、JRはしょっちゅう(年に数回)ダイヤ改正をしています。

また、近鉄東大阪線が延伸され、けいはんな線となることに伴い、中央線のダイヤも改正されるそうだ。

 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-07 16:08 | ニュース
大阪にカジノをつくろう!
産経新聞:カジノ誘致 わが町に 大商大の研究講座に熱視線(2/3)
 国内での解禁が議論されているカジノをめぐり、大阪商業大学(東大阪市)が「カジノ研究講座」を開設したところ、全国の自治体関係者らから問い合わせが殺到、申し込みが定員を大きく上回った。自治体がカジノを地域活性化の切り札ととらえ、「わが町にカジノを」とこぞって導入への土壌作りを進めているからだ。肝心の法制化はまだ先だが、誘致への前哨戦はすでにヒートアップしているようだ。
 同講座は、カジノの経済効果や社会的コスト、地域の集客戦略などをテーマに来月上旬まで6回にわたり行われる。2日夜に谷岡一郎学長を講師として開催した第1回講座には、定員70人に対し、各地の自治体関係者や建設業者など80人が受講した。
 谷岡学長は日本のカジノ研究の第一人者で、同大にはカジノを含めたアミューズメント産業の研究所もある。カジノが導入されれば、日本人が海外で使っている数百億円が国内で消費されることになり、高い経済効果が期待できる。
 受講した大阪府堺市の外郭団体、堺都市政策研究所の鍋島道雄副理事長は「法律が制定されたら、すぐにでも施設を誘致したい。そのための最新の情報を収集するために受講した」と話す。
 「客を呼び込めば地域の雇用増加も見込める。地盤沈下している観光を復活できる」「新たな収入を福祉や教育施策に還元したい」。こうした思惑で参加する自治体もあるという。
 ただ、超党派の議員連盟によって1年以上前に作成されたカジノ法案は、郵政民営化をめぐる政局のあおりで宙に浮いたままだ。
 とはいえ、議員らの関心も依然として高く、早ければ来春にも法案が提出されるという見方もあるという。
 谷岡学長は、法制化された場合、誘致を希望する自治体のうち、カジノ設置の認可が下りるのは10カ所程度と考えている。カジノには犯罪組織との癒着や青少年への悪影響なども懸念されており、認可の条件には、こうしたカジノをめぐる問題に対処ができるかどうかも問われるという。谷岡学長は「カジノを誘致するには、厳しい規制や市民理解などの高いハードルを乗り越える必要があるが、自治体の関心の高まりを肌で感じている」と話している。

カジノは、関空・りんくうタウンか、コスモスクエアか、舞洲にでもつくって欲しいです。
知事は以前から関空・りんくうタウンにカジノをつくれっていっているようです。
大阪市中心で考えれば、コスモスクエアがいいですけど、マンションの建設がもうはじめっているし、やっぱりんくうタウンか?
でも、りんくうタウンには府大が進出予定。
舞洲にカジノが出来たら、中央線の新桜島-舞洲を開通させて、USJとともに、外国人向けの観光地にもできそう。

以上、カジノが大阪に出来た場合の妄想でした。


 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-04 18:05 | ニュース
大阪の貨物駅は?
梅田北ヤードの再開発により、JR梅田貨物駅は廃止になります。
機能移転先は東住吉北端の百済駅と吹田の予定。
ただ、移転には地元民の反対も多く、それがネックに。

大阪は、東京のように大規模な貨物ターミナルがないといった状態に。
都心への近さなら百済駅が便利だが、鉄道の立地からすれば東海道本線で広大な土地を確保できる吹田のほうがいいでしょう。
安治川口に大きな貨物ターミナルを建設できないのが残念。

朝日新聞:貨物駅建設で吹田市長合意 「中旬までに」(2006年02月02日)
 JR梅田貨物駅の機能の半分を旧国鉄吹田操車場跡地(吹田市、摂津市)に移転し、吹田貨物ターミナル駅(仮称)を建設する事業で、吹田市の阪口善雄市長は、事業着手の合意を決定する時期を「2月中旬まで」とする意向を表明した。これに、移転反対の住民らが猛反発している。計画の是非を問う住民投票の実施を求める署名集めの期限は2月24日。その前に事業着手が決まってしまえば、住民投票そのものが意味を失ってしまうからだ。
 「2月中旬ごろまでに、着手合意を図りたい」
 1月30日、市議会吹田操車場等跡地利用対策特別委員会で、阪口市長がこう答弁した。「なぜこんなに急いだのか」。市議の間からも驚きの声が上がった。
 阪口市長はこれまで、市議会などで「05年度内には(着手合意を)決定したい」と述べていた。朝日新聞の取材に対し、阪口市長は「もともと2月ごろには、と考えていた。当初イメージしていた日程よりわずかに早くなったぐらい。06年度からの事業着工を前に、余裕をもって準備にあたるためには、早めに決断する必要があると考えた」と話す。
 しかし、特別委の招集が関係市議らに通知されたのは1月24日。市民グループ「住民投票を求める吹田市民ネットワーク・『勝手に決めて委員会』」(市民ネット)が住民投票条例制定請求書を吹田市長に提出したのは、その前日、23日だった。請求代表者の一人、ジャーナリスト西谷文和さん(45)は「市民が住民投票で計画の是非を問おうという運動に取り組んでいるさなかに、着手合意に言及するとは。住民運動つぶしが目的ではないか」と憤る。
 阪口市長は「これまで長期間にわたって市議会と協議を重ね、環境影響評価手続きも終わったことから、合意の条件は整ったと判断した。住民投票を求める運動に影響を及ぼすつもりはない」と反論する。
 阪口市長は昨年12月9日に上京。北側一雄国交相に対して、操車場跡地のまちづくりに関する要望書を手渡し、近接するJR岸辺駅への大阪市営地下鉄8号線の延伸について「早期に実現するよう」支援を求めた。北側国交相は前向きな姿勢を示したという。市長は「8号線延伸への支援について、大臣から前向きな姿勢を引き出せた」と話す。
 こうした動きに対しても、「市民ネット」側は批判を強めている。西谷さんは「環境悪化を懸念する市民の声を置き去りにして、勝手に話を進めている。8号線延伸という『アメ』を市民にちらつかせて押し切ろうという姿勢だ」。
 住民投票条例の直接請求に必要な署名は約6千人。目標は、3万人を超える署名を集めることだという。

とまぁ、吹田は特に抵抗が強く、大変なようです。
で、8号線の延伸という話もちょっと興味深い。

都心の再開発で郊外に追いやられているものにはこんばものも
読売新聞:大阪再開発のあおり、スキーバス発着が郊外に
いままで、あらゆるものを郊外に移転して、大阪は十分痛い目に遭っているはず。
大規模なバスターミナルをターミナルに希望・・・
いや、コスモスクエア駅前に空き地があるので、これするという手も。中央線が潤います。
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-03 17:43 | ニュース
PiTaPaエリア拡大
本日2月1日から、大阪市交通局(大阪市営地下鉄・バス)でも非接触型IC乗車カードのPiTaPa(ピタパ)とICOCA(イコカ)が使用可能となりました。

スルっトKANSAIの「PiTaPa」とJR西日本の「ICOCA」は先月21日から相互利用を開始しています。

現在のPiTaPa利用可能エリアは
 ・京阪電車   ・阪急電鉄   ・能勢電鉄
 ・大阪市交通局(地下鉄・バス)  ・阪神電車 ・大阪高速鉄道(大阪モノレール)
 ・北大阪急行 ・阪急バス ・神姫バス
で、そしてICOCAはJR西日本の大阪周辺の路線で使用可能です。
c0041027_2327322.gif
ちなみに、ICOCAは、JR東日本のSuicaとも相互利用しているので、首都圏・仙台・新潟エリアでも使用可能。

PiTaPa今後の導入予定
今年春:南海電鉄・泉北高速鉄道・神戸高速鉄道・山陽電鉄・神戸新交通
今年秋:大阪空港交通・岡山電鉄・両備バス・下津井電鉄
秋以降:神戸市交通局(地下鉄)・北神急行電鉄
来年春:近畿日本鉄道・奈良交通(独自IC導入済み)・静岡鉄道(参考
春以降:京都市交通局・神戸電鉄

岡山もしっかりと関西圏に入ったようです。静岡にも飛び地を確保。

私鉄各社は独自のPiTaPaを発行しています。
京阪:e-kenet PiTaPa  大交:OSAKA PiTaPa  神戸の社局:KOBE PiTaPa
阪神:CoCoNet PiTaPa 阪急:HANA PLUS 南海:minapita
三井住友:三井住友PiTaPaカード  ANA PiTaPa(参考)

大阪好きならOsaka PiTaPa。 神戸好きならKOBE PiTaPa。
阪急沿線民ならHANA PLUS。 おけいはんならe-kenet PiTaPa。
阪神ファンならCoCoNet PiTaPa。なんとなく一番かわいらしいのが南海のminapita。
c0041027_2335457.jpg
JRユーザーなら、ICOCA定期券で十分かもしれない。現在、利用可能エリアが一番広いのはICOCAなのだ。
新幹線をよく利用するなら、クレジットカードで決済する「ベンリフル」なJ-WESTで、SMART ICOCAを利用するのも。

電子マネーでは、ICOCAはJR駅構内の売店。 PiTaPaは多くの店で使えるようです(ヨドバシもブックファーストもジョーシンも旭屋書店もローソンも)。また、私鉄ごとに商業施設の割引などもあるので、一番利用するところを選べばいいだろう。

さて、PiTaPaは申し込みが面倒ということで、あまりのびていないようですが、クレジットカードではなく、口座引き落としの「ベーシックカード」があります。ベーシックカードの申込用紙は、駅でもらえます。

これだけの大都市圏で大規模にICカードが導入されているのは、日本では大阪圏(京阪神)だけ。
切符売り場で並ばなくてよく、駅の売店で飲み物や雑誌を素早く買える時代になりました。

 お願いします。
[PR]
by nakano-shima | 2006-02-01 23:20