<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
堺浜にシャープの「21世紀型コンビナート」
本日、シャープ(本社:阿倍野区)が、堺に液晶パネルと太陽電池の世界最大規模の工場を建設することを正式に発表しました。

場所は、堺浜地区で、新日鐵の遊休地。この亀山工場の4倍の広さのところに、シャープの工場を中心に様々な工場や物流施設が集まり、「21世紀型コンビナート」を形成するという計画で、全体の投資額は約1兆円。

尼崎に松下のPDP工場、住之江区の大阪発電所跡に旭硝子のPDP工場、堺にシャープの21世紀型コンビナート。
阪神工業地帯が躍進しています。

c0041027_22582693.gif

【公式】
ニュースリリース:シャープ「21世紀型コンビナート」を展開
発表会レポート:「21世紀型コンビナート」を展開

【ニュース】
Tech-On!:【速報】シャープが大阪堺に新工場,その名も「21世紀型コンビナート」
Tech-On!:【続報】シャープ新工場,記者会見での一問一答
AV Watch:シャープ、液晶パネル新工場を2010年3月大阪 堺で稼働-投資規模1兆円の「21世紀型コンビナート」


←おねがいします。


【追記】
シャープ「21世紀型コンビナート」起工(2007-12-02)
[PR]
by nakano-shima | 2007-07-31 23:05 | ニュース
2010年セントレジスホテル開業へ
積水ハウス:“セント レジス ホテル 大阪”開業決定 2010年、セント レジス ブランド日本初上陸
c0041027_23351085.jpg 積水ハウス株式会社とスターウッド ホテル&リゾートは、“セント レジス ホテル 大阪”のリース契約の締結を発表いたします。大阪市を南北4キロメートルに伸びる御堂筋と本町通りが交差する、オフィス街とハイブランドショップなどが集まる活気あふれるエリアで、積水ハウスが建築・所有する新築複合ビルに、日本初の“セント レジス ホテル”が誕生いたします。

 積水ハウスは本計画において、従来の高さ制限を越える130メートル超の新しい大阪のランドマークとなる高層ビルの建設が可能な「都市再生特別地区」の適用を大阪市より受けました。

 総石貼りの風格ある建物は、従前からの御堂筋の景観に倣う低層部と、新たな制限緩和による高層部からなります。1階には、高級感あるホテルのエントランスはもちろん、御堂筋に新たな賑わいを生み出すためのコリドール空間や天井高さが10m近くにもなるオフィスエントランス空間、魅力的な店舗などが計画されており、3階から10階には最新の設備と快適性を備えたオフィス空間が、そして11階から27階には“セント レジス ホテル 大阪”(総客室159室)が計画されています。ホテル館内には、2つのレストラン、バー、ルメードゥ スパ、ボールルームとファンクションルーム、ウェディングチャペルなどを予定しています。そしてロビーフロアとなる12階に屋上庭園に面してつくられる“ルーフトップ・ラウンジ”においては、空を仰ぐ開放感と自然光あふれるゲストの憩いの場を演出します。

[PR]
by nakano-shima | 2007-07-18 23:36 | ニュース
去年度の市営地下鉄・バス決算見込み
大阪市交通局:平成18年度大阪市交通局決算見込(速報版)について

大阪市交通局から、去年度の決算見込みの速報版がでました。

高速鉄道事業(市営地下鉄)の経常損益が約198億円の黒字と、過去最高。
対して、自動車運送事業(市営バス)は、経常損益が約22億円の赤字。

累積欠損金については、17年度がバス521億円、地下鉄902億円、計1424億円だったのが、18年度はバス541億円、地下鉄691億円、計1232億円となる見込み。

公営交通事業としては、全国でもっとも優秀ではあるものの、今後も改革を進められることが望まれる。

関連記事:公営地下鉄の優等生-大阪市営地下鉄(2006-09-13)

日経:大阪市営地下鉄、経常益最高の198億円──昨年度、市内人口増など映す(7月12日)
 大阪市が11日発表した2006年度の公営企業会計決算見込み(速報)によると、大阪市営地下鉄事業の経常利益が前年度比18%増の198億円と過去最高を更新した。市内の人口増加や景気拡大に伴って乗客が増え、運賃収入が伸びた。特殊勤務手当など職員給与を引き下げたことも寄与した。
 大阪市は03年度以降、毎年7000人近く人口が増えている。沿線でマンション建設が活発な御堂筋線や谷町線が好調で、運賃収入は前年度比1.4%増の1442億円だった。人件費は3.0%減(17億円減)の547億円。深夜勤務手当や危険作業手当などの特殊勤務手当、管理職手当(係長手当)を廃止した。
 一方、市バス事業はバブル期以降では最悪となる22億円の経常赤字を計上した。地下鉄事業と同様に人件費を圧縮したが、乗客の減少や一般会計からの補助金削減が響いた。
 市交通局は「地下鉄・バスの運転手など職員の平均年収は800万円を超えていたが、給与体系見直しで昨年度は地下鉄が740万円、バスが780万円程度に減った」と強調した。しかし民間の同業者の平均は600万円台でなお開きがある。毎期赤字が続き累積損失が541億円に達した市バス事業の財務改善も課題となった。


なお、水道局からも会計決算見込みの速報版が発表されています。
平成18年度大阪市水道事業会計・工業用水道事業会計決算見込(速報版) の公表について

←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-07-16 21:51 | ニュース
新大阪駅改良&阪急再開発ビル
新大阪駅新幹線ホーム増設と阪急による再開発計画が具体的に発表されました。
 去年の発表→新大阪駅改良-阪急の新線は?(2006-02-23)

JR東海:新幹線新大阪駅におけるホーム増設等の改良工事着手について

26番線の北側に線路1線とホーム1面を増設し27番線を新設(平成24年度末完成予定)。さらに引き上げ線も増設。
こんな感じになります↓c0041027_0201477.jpg
また、コンコース3階の整備も行い、「(仮称)新大阪阪急ビル」と接続されます。

その「(仮称)新大阪阪急ビル」の計画はこんな感じ。

阪急電鉄:新大阪駅北側の阪急電鉄用地における「(仮称)新大阪阪急ビル」の開発計画について(PDF)
場所は、新大阪と十三を結ぶ新大阪新線(予定)の終点部分。
c0041027_025269.jpg

建物は、地上18階、高さ約80mの予定で、低・中層階にはバスターミナル・店舗・オフィス、高層階にはホテルが入る予定。c0041027_0293177.jpg

朝日:新大阪駅北口に阪急の再開発ビル 新幹線ホームも増設2007年07月09日
 阪急電鉄は9日、JR東海が計画している新大阪駅新幹線ホームの増設にあわせ、阪急が所有する同駅北側の土地にオフィス、ホテルなどが入る再開発ビルを建設する、と発表した。敷地面積約4100平方メートルに高さ約80メートル、地上18階建ての高層ビルを建てる計画で、ビルの3階部分と新大阪駅の3階コンコース部分を直結させ、利便性の向上も図る。
 新ビルの名称は「新大阪阪急ビル」(仮称)で、延べ床面積は約3万6千平方メートルとなる見通し。08年に着工し、11年の完成を予定している。
 低層階から中層階にオフィスや商業テナントなどが入居し、上層部には阪急系列の客室数300のホテルが進出する。1階部分には新大阪駅北西にあるバスターミナルを移設し、拡張する。
 一方、JR東海は同日、新大阪駅の新幹線ホームを1面増設し、27番線を新設する、と発表した。阪急電鉄が同駅北側に所有する土地の一部を購入し、12年度末の使用開始を目指し工事を進める。ホーム増設により、現在、1時間に最大8本運行しているのぞみ号が最大10本まで増発できると同社は見込んでいる。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-07-10 00:30 | ニュース
阪大がトップ グローバルCOE採択件数
先月、平成19年度グローバルCOEプログラム審査結果が発表されました。

採択件数では、大阪大学が7件で、トップでした。

工学や医学の研究では、阪大が日本一だと、よく言われますが、これで世間に少しは知れ渡ったでしょうか。

大阪大学
   平成19年度グローバルCOEプログラムに7件採択(更新日: 2007/6/18)

グローバルCOEプログラム-日本学術振興会

朝日:COE採択件数、トップは阪大7件 東大7割「落選」(2007年06月16日)
 文部科学省は15日、大学の優れた教育研究拠点を選んで予算を重点配分する「グローバルCOE(卓越した拠点)プログラム」の初年度の審査結果を発表した。採択件数では大阪大が7件でトップ。04年度まで3年間採択された「21世紀COEプログラム」で首位だった東京大は今回、申請の約3分の2が「落選」し、2位にとどまった。
 対象となったのは生命科学、化学・材料科学、情報・電気・電子、人文科学、学際・複合・新領域の文理5分野。111大学が計281件を申請し、28大学の63件が採択された。国立50件、公立3件、私立10件の内訳で、1件当たりの平均年間助成額は約2億6000万円。
 計11件を申請した阪大は各分野でまんべんなく採択され、「採択率」は64%。宮原秀夫総長は「阪大の研究レベルの高さが認められた。これを弾みに世界の研究拠点としてさらに飛躍したい」との談話を発表した。
 一方、東大は最多の19件を申請したが、採択率は32%。「21世紀COE」ではトップの計28件が採択され、採択率も55%だった。岡村定矩副学長は「21世紀COEを発展させた提案だけでなく、新しい提案も多く申請したが、審査では実績が重視されたため厳しい結果になったのでは」としている。


←おねがいします。
[PR]
by nakano-shima | 2007-07-05 00:04 | ニュース